2017年11月16日

WWE PPV「サバイバーシリーズ」の対戦カードが凄いことに〜大会が近づくにつれラインナップが豪華となる

カテゴリー:WWE

日本時間で来週の月曜日に行われるWWE PPV「サバイバー・シリーズ」の対戦カードが凄いことになっています。
 「RAW」と「SD」の番組対抗戦が目玉なのだが、カードは直前まで二転三転し気付けば豪華メンバーがゾロゾロ。

CBIMG004.jpg


 >>> 続きを読む
タグ:WWE

 個別記事ページ→ WWE PPV「サバイバーシリーズ」の対戦カードが凄いことに〜大会が近づくにつれラインナップが豪華となる

posted by sugi
2017年11月 02:28 | Comment(0) | WWE

2017年10月30日

アスカ vs エマ (10.22現地時間 WWE PPV「T.L.C」) 感想 〜アスカ1軍デビュー戦内容は賛否両論?

カテゴリー:WWE

  無敗のままNXT卒業、1軍昇格となったアスカは、中邑真輔と同じくPPV「TLC」の第1試合でデビュー戦となりました。
 何週にも渡り、RAW内で予告が流れ、本人未登場のまま対戦相手決定戦が行われるなど、その注目度が上がりまくったところでの初試合。

10292.jpg


 >>> 続きを読む
タグ:アスカ WWE

 個別記事ページ→ アスカ vs エマ (10.22現地時間 WWE PPV「T.L.C」) 感想 〜アスカ1軍デビュー戦内容は賛否両論?

posted by sugi
2017年10月 01:53 | Comment(0) | WWE

5-3ハンデ戦:カート・アングル組 vs ミズ組み(10.22現地時間 WWE PPV「T.L.C」)感想〜欠場のローマン・レインズはいろいろ大丈夫だろうか?

カテゴリー:WWE

 WWE PPV「T.L.C」のメインイベントについて。
 テーブル・ラダー・チァ使い放題戦。と言うか、ノーDQなんで何やってもいいんだけどね。
10291.jpg


 >>> 続きを読む
タグ:WWE

 個別記事ページ→ 5-3ハンデ戦:カート・アングル組 vs ミズ組み(10.22現地時間 WWE PPV「T.L.C」)感想〜欠場のローマン・レインズはいろいろ大丈夫だろうか?

posted by sugi
2017年10月 00:21 | Comment(0) | WWE

2017年10月29日

フィン・ベイラーvsAJスタイルズ(10.22現地時間 WWE PPV「T.L.C」感想〜WWE版バレットクラブはこれだけで終わりなのか?

カテゴリー:WWE

日にち経ってしまいましたが、今週放送されたWWEのPPV・RAWを中心にいろいろ書いておく。
 見た試合の感想はなるべくやっておきたい。全くできていないのだけど。

 実験的に記事を試合ごとに分けてアップしてみます。

CBIMG085.jpg


 >>> 続きを読む

 個別記事ページ→ フィン・ベイラーvsAJスタイルズ(10.22現地時間 WWE PPV「T.L.C」感想〜WWE版バレットクラブはこれだけで終わりなのか?

posted by sugi
2017年10月 21:56 | Comment(0) | WWE

2017年10月04日

FUNAKIが語るWWEコメンテーター裏話〜「WWEのアナウンサーはストーリーテーラー、普通のプロレス実況はしなくていい」

カテゴリー:WWE

 長くWWEで選手として活躍、現在は日本人選手のケア、コーチ、PPVコメンテーター等々スタッフとして活動中のFUNAKIさんが、プライベートなご用事で来日中。
 久々、ニコプロに出演されました。過去にも興味深い尾話をたくさんしてくれたのですが…今回もなかなか凄い。

CBIMG019.jpg
 
 ここでは、ちょうど無料視聴可能な部分で語られたPPV実況解説に関する尾話を少しまとめて紹介します。
続きを読む
タグ:WWE

 個別記事ページ→ FUNAKIが語るWWEコメンテーター裏話〜「WWEのアナウンサーはストーリーテーラー、普通のプロレス実況はしなくていい」

posted by sugi
2017年10月 02:17 | Comment(0) | WWE

2017年09月13日

カイリ・セイン、文句なしの「メイ・ヤング・クラシック」優勝〜ダイビング・エルボー・ドロップと共にもっと世界を驚かせてしまえ

カテゴリー:WWE
 WWE主催、世界中から32人の女性選手を集め行われたトーナメント「メイ・ヤング・クラシック」がついに決勝。
 日本のカイリ・セイン(宝城カイリ)が優勝です。

DJkib0qVAAAq3Tv.jpg

続きを読む
タグ:WWE NXT

 個別記事ページ→ カイリ・セイン、文句なしの「メイ・ヤング・クラシック」優勝〜ダイビング・エルボー・ドロップと共にもっと世界を驚かせてしまえ

posted by sugi
2017年09月 14:17 | Comment(0) | WWE

2017年09月09日

いよいよ9月13日(日本時間)「メイ・ヤング・クラシック」決勝戦、カイリ・セインは優勝できるのか? その鍵を握るのは…ロンダ・ラウジー

カテゴリー:WWE
 日本時間9月13日(水)、いよいよWWE主催の世界規模女子トーナメント「メイ・ヤング・クラシック」がファイナルを迎えます。
 午前11時よりWWEネットワークでライブ配信が決定すみ。

<9/12訂正>
 記事内で、「メイ・ヤング・クラシックのレッドカーペット・イベントは大会前日に行われる」と書いてしまいましたが、正しくは「大会当日、開始前」でした。申し訳ありません。
日本時間で9月13日午前7時よりWWE公式FBで生配信(FBの"いいね”を押しておく必要あり)。
http://wwe.co.jp/article/2017/09/1444.html

20170907_MaeYoung_redcarpet_fb--855ed8ff31b07d103e5a97a81334af95.jpg

続きを読む
タグ:UFC WWE

 個別記事ページ→ いよいよ9月13日(日本時間)「メイ・ヤング・クラシック」決勝戦、カイリ・セインは優勝できるのか? その鍵を握るのは…ロンダ・ラウジー

posted by sugi
2017年09月 21:56 | Comment(0) | WWE

2017年08月24日

「WWEのルールではパンチがOKになった」とサマースラム日本語解説でフナキさんが言っていた〜いつ頃からか、どうしてそうなったかもっと詳しく知りたい

カテゴリー:WWE
 日本時間で8月21日に行われたWWE「サマースラム」、私は今回からライブでも放送することになった日本語実況版で麻から視聴していました。

CBIMG001.png


最近になって変わった?

 PPVも後半、「US選手権:AJスタイルズ vs ケビン・オーエンズ」が始まる。この試合は抗争の流れ上、シェイン・マクマホンがレフェリーをすることに。実はもともとシェインはレフェリー経験があり、あの伝説の「日米レスリングサミット」でもレフェリーとして試合をさばいていたりする。
 とは言え今回は久々だったり、因縁から「エコヒイキをするのかしないのか」も注目点なわけで、自然とレフェリングに目が行きがちとなる一戦となりました。

 そんな中、試合の中盤に解説のショー・フナキさんが驚きの発言。
 実況はシュン・ヤマグチさん。
 オーエンズがAJに馬乗りとなって顔面へパンチ連打。
 特別レフェリーのシェイン・マクマホンが反則カウントを数える。

 フナキ「いや、パンチはいいはず…」
(実況に一度戻ったあと、またパンチの話に)
 フナキ「WWEルールで、パンチ、OKになってるんですよ」
 ヤマグチ「コーナーでですか?」
 フナキ「いやいや、パンチ自体がOKになったんですよ。だから最近、『手を開け』という指示がないです」
 (オーエンズがキャノンボール、実況・開設は試合の流れに戻る)。

 これ以外でパンチ関連の話はナシ。
 ほんの1分ほどの会話だが…個人的には仰天。
 日本の団体では素手による顔面パンチは反則。アントニオ猪木のナックル攻撃も、必ずレフェリーがカウントを数えていたはず。

 確かに長年、謎だったのです。アメプロでは今も昔も拳による攻撃が堂々と行われていますよね。レフェリーのチェックが入る場合もあっただろうが、拳による顔面攻撃をフィニッシュ技にしているレスラーもいる。
 ビッグショーのKOパンチや、ローマン・レインズのスーパーマン・パンチは数年前から今現在まで何度もカウント3を奪っている。
 つまりそれは…WWEルール上、問題無いからということか?
 いや、ちょっと待て。フナキさんの発言をよく聞くと、このルールは最近になって変更されたようにも聞こえます。
 最近っていつ頃?
 ネットニュース含めて、聞いたことがない。私は全くの初耳。

 ルール的に顔面パンチがOKなら、プロレスの可能性広がっちゃいますよね。タノムサク鳥羽もWWE王座狙えるし、KUSHIDAはマサヒロ・タナカを繰り出してもブーイングされる必要はなくなるのですよ!
 もう少し、詳しく知りたい。誰か教えて!

 個別記事ページ→ 「WWEのルールではパンチがOKになった」とサマースラム日本語解説でフナキさんが言っていた〜いつ頃からか、どうしてそうなったかもっと詳しく知りたい

posted by sugi
2017年08月 19:04 | Comment(0) | WWE