2021年11月29日

60分フルタイム直前、中嶋勝彦が拳王にラリアット連打、潮崎豪復活・KENTA参戦、興奮と話題と共に1月1日日本武道館へ〜11.28 NOAH・代々木第2、情報&感想

カテゴリー:NOAH

112855.png


 11.28 NOAH・代々木第2大会の情報まとめと私の感想。
 中嶋vs拳王は大激戦。サプライズもドカンドカン。
 日本武道館もついにメイン決定。


私の感想はこちら。
 ページ内リンク貼ってみた。


11.28 NOAH・代々木第2大会、結果&情報

 全試合結果は以下で。


 観衆:917人。

<映像アーカイブ>
▼ABEMA ※有料登録必要
■NOAH the BEST 2021 | 新しい未来のテレビ | ABEMA
 https://abema.tv/channels/fighting-sports/slots/D1xJ26XPSzNHbM?utm_campaign=slot_share_tw&utm_medium=social&utm_source=twitter



▼WRESTLEユニバース・英語実況判
■LEC クリンぱっ! presents NOAH the BEST 2021【English Commentary】 | WRESTLE UNIVERSE
 https://www.wrestle-universe.com/lives/4ahpXgSi6ivHgrH1mKCbcA

<ダイジェスト動画>
▼セミ・気になる

▼菅原の挑戦は無かったか

▼メイン




▼メイン後


<試合後コメント>



▼テキストの全コメント
■11・28 代々木大会 試合後コメント/拳王と死闘W王座戦…中嶋が60分ドロー防衛 電撃登場・潮崎と元日武道館で激突へ | プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICIAL SITE
 https://www.noah.co.jp/news/2567/

<記事>
■【ノア】GHCダブルタイトル戦は時間切れ引き分け 拳王「武道館メイン出場の夢」消える(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/40029c95bd581ea8c033f0a75c1346357504fbce
■潮崎豪、元日の日本武道館で中嶋勝彦への挑戦決定…「ベルトは俺のものなんだよ」…11・28代々木第2全成績(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/eba59c4680425dcd0e9e0865ae8d56dcad25907b
■【ノア】田中将斗が杉浦撃破 王座奪回へ弾み「ゼロワンには世界ヘビーのベルトがどうしても必要」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/cdece6a778e313629380476cea42609872ac8681

■【ノア】中嶋勝彦 元日GHC決戦も絶対クリア! 1・8新日対抗戦「おいしい相手」に舌なめずり(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/6f4524d39611e1e979ea69ae5580e60a585df498



KENTA参戦、発表まとめ

<最大のシン・大発表>


■11/28【NOAH】KENTAがノア元日武道館参戦! “7年半ぶり"古巣マットへ「1月1日、参戦す…|プロレス格闘技DX
 https://dx-sp.gsj.bz/dxnews.Index/detail/?news_id=20211128002&organization_id=07&company_id=05&contents_id=2

 1.8新日本×NOAHの流れのなかなのか、1回きりか、継続か、全く分かりませんが楽しみすぎます。
 KENTA選手はほぼ新日本のみの参戦ですが、立場はフリー。

▼先行発表、PV公開は名古屋大会

▼追加?


<決定カード発表>
■【12.5名古屋大会・潮崎豪復帰戦!】全対戦カード決定のお知らせ | プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICIAL SITE
 https://www.noah.co.jp/news/2565/

▼大原選手、かつて高田同情生でした

■【12.7後楽園ホール大会】一部対戦カード決定のお知らせ | プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICIAL SITE
 https://www.noah.co.jp/news/2564/
 中嶋勝彦 拳王 VS 潮崎豪 清宮海斗

■【12.25横浜ラジアントホール大会】GHCジュニアタッグ次期挑戦者決定戦! 一部対戦カード決定のお知らせ | プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICIAL SITE
 https://www.noah.co.jp/news/2563/
<GHCジュニアタッグ次期挑戦者決定戦>
▼原田大輔 小峠篤司 VS  YO-HEY 鈴木鼓太郎

■【12.27杉浦軍興行】一部対戦カード決定のお知らせ | プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICIAL SITE
 https://www.noah.co.jp/news/2562/
 ▼杉浦貴vs船木誠勝
 ▼藤田和之vs田中将斗
 マジか。武道館でやったほうが…と心配になるレベル。

■【2021.1.1日本武道館大会】GHCヘビー級選手権決定! | プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICIAL SITE
 https://www.noah.co.jp/news/2561/
<GHCヘビー級選手権>
▼(王者)中嶋勝彦 VS 潮崎豪(挑戦者)

▼週プロ

 印刷所、開いているのかな?

▼宣言


ラックアイ感想

 ABEMAでLIVE視聴…していたのですが、自宅Wi-Fiが不調で途切れとグレ。そのあとWRESTLEユニバで英語実況版を見ました。

 メインの中嶋勝彦vs拳王、壮絶な一戦に。
 予告通りの蹴撃戦はお互い威力ハンパない。蹴りの使い方も様々。終盤に放った拳王のハイキックはヤバかった。

 そして試合終了直前、中嶋がまさかのラリアット連打。
 最近では記憶にない。あったとしても、こんな試合の重要な場所では使っていないでしょう。
 「嘘だろ」の興奮が高まったところで60分終了。これまでに味わったことない感覚。
 ネット上では、師匠・佐々木健介の遺伝子がそうさせた説と、対戦が予想されていた潮崎豪を意識した説が出ています。今回は前者の方がハマる気が自分はします。
 また、全日本の60分フルタイム戦・ジェイクリーvs宮原健斗で、かつて中嶋と同団体だった宮原がラリアットを使っていたことに繋げる声も多く出ています。
 改めて、プロレスはバックボーンや血統を知っていると楽しめますね。
 これが見れただけでも最高。

 この試合で引っかかるのは、両者がフィニッシュホールドで決めきれなかったところ。何発も放った技も。
 ただ、中嶋選手に関しては、持ち技を完全に出し尽くしたからこそのラリアットだったわけで、完全に後付ですが、あの興奮を生むための代償と考えれば、凄いものを見た感は増します。
 次の試合からが大変になってしまいますけどね。逆に楽しみになってきた。
 自分の中では、昨年の潮崎vs拳王の60分より上。素晴らしい試合でした。

 「ダブルタイトルマッッチは必ずドローか」みたいな声も上がっているようですが、皆さん今年のGHCナショナル杉浦vsZERO1の世界ヘビー田中戦を忘れているのでは。
 あのあとなので、自分は決着つく形も十分あると予想してましたけどね。

 そして試合後に潮崎豪が登場。
 中嶋のマイクを遮る形は否定的な声もあるようです。
 ただ、ここまでのNOAHって、マイク無しで大会を終了することの方が多く、「試合の余韻」を凄く大事にしていた団体なんですよね。
 だから、あえてやってるんだと思います。
 それだけ潮崎豪はNOAHにとって特別なんだ、と自分は感じました。
 そして、マイクを遮り、いきなりGHC挑戦という、反感を買ってもおかしくない行動・決定をできてしまうぐらい、自信があるのだと感じました。
 2020年、負傷を抱え戦う姿に感情移入してきましたが、おそらくその時は違う印象を見せてくれるのでは。
 もちろんやってみないと分からない。
 だから元旦・日本武道館大会を見る気持ちに成増。その前の復帰戦から当然注目。

 武道館メインとしては一番予想されたカードでしょうが、やはり決まってみないと分からなかったし、潮崎登場も意外な形。
 ここで話題性が途切れたようには感じませんでした。





 最後に、これも触れておく。
 観客数です。
 “1.8”インタビューで棚橋弘至が指摘していた。
「試合が面白くなければファンの方は見に来ないですから。試合の面白さはイコール動員数だと思ってますので」。
 これが話題となったことで、集客も語っていいんだという雰囲気が生まれつつある。。
 まぁ、NOAHが面白いと言われ始めたのは、2020年1月の潮崎GHCヘビー奪取からだと自分は見ているんです。
 だから、すぐコロナなんですよね。そこは観客数どうの言うのは反則なんじゃないかと。何を言っているのだと少し思ってる。
 ただ、今回の代々木に関しては、集客も気にしてよい状況に世間がなってきた。
 前日のスターダムに負けてしまったのは痛い。
11.27 スターダム 1019人。
11.28 NOAH 917人。
 これ、スターダムも満員ではないんですよ。
 なかなか厳しい。
 こういう状況を見ていると、対抗戦のような外に向けてのアクションも、時折は必要かと思えてしまう。
 年々、新しいファンを獲得するのは難しくなっている印象。
 でも、NOAHは正面からそこも勝負する姿勢。

 今年2月の日本武道館大会は、4196人。緊急事態宣言中、平日で20時終了という、最悪に近い条件のなかでは大健闘でした。
 ここを上回れるのか、大勝負。
 NOAHがどんな仕掛けをしてくるか楽しみ。

ツイート







▼光宗さんは全日本プロレス時代から、ずっと潮崎選手のファンです





 個別記事ページ→ 60分フルタイム直前、中嶋勝彦が拳王にラリアット連打、潮崎豪復活・KENTA参戦、興奮と話題と共に1月1日日本武道館へ〜11.28 NOAH・代々木第2、情報&感想

posted by sugi
2021年11月 18:45 | Comment(0) | NOAH
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。