2021年03月09日

米PPVで“電流爆破”ケニー・オメガvsジョン・モクスリー、ラストの時限爆弾は不発弾? 一番デカイ花火を打ち上げたのは伊藤麻希か〜AEW PPV「レボリューション」情報・感想

カテゴリー:AEW

21030.png


 話題盛りだくさんだったAEW PPVからいろいろ。


 全試合結果はこちらで。
■\[AEW\] 速報 3.7 レボリューションPPV:第1?3試合結果、ヤングバックスvs.ジェリコ&MJF、志田光vs.水波綾、他 ? 青空プロレス試合結果速報
 https://aozora-pwresult.com/archives/44270
■【AEW】3.7 REVOLUTION 志田光が水波綾から女子王座防衛!伊藤麻希が米国デビュー!ケニーが電流爆破マッチでモクスリーから王座防衛 | プロレスTODAY
 https://proresu-today.com/archives/143018

電流爆破:ケニー・オメガvsジョン・モクスリー

 日本発のデスマッチ「電流爆破」、PPVクラスのビッグマッチでは初めてアメリカで行われました。
 煽りVには元祖の大仁田厚も登場、つまりは大仁田氏が持っている権利関係もクリアしての開催。
 試合を提案したのは、AEW王者のケニー・オメガという形。いや、日本通のケニーならば、本当に彼のアイディアナ可能性は高い。





 今回は、電流爆破に、場外落下で爆破する装置が3カ所設置される“トリプルヘル”、試合開始から30分後に“大爆破”が起きる時限爆弾を加えた。
 日本と違うのは、ノーロープでなくロープはそのまま。触れると爆破する。
 「有ロープ有刺鉄線電流爆破」と言ったところか。

 動画で爆破シーンをご覧下さい。






 正直、日本の爆破に比べると控えめ。
 ただ、生では初めて見たであろう現地の観客(AEWでは僅かながら有観客を再開しています)からは大きな歓声、「ホーリーシット」のチャント。衝撃は十分か。
 日本の爆破のレベルが頭おかしいと言われればその通り。
 爆破を利用したキックアウトや、爆破バットも飛び出す。
 試合は、イスへの片翼の天使でケニーが勝利。
 問題は、そのあと。
 カール・アンダーソン&ギャロウズの介入もあり、モクスリーは完全ダウン。
 そこにけたたましいサイレン音。試合が終わっても時限爆弾はストップしていなかった。
 リングに一人置き去りとなるモクスリー、進むカウントダウン、そこに現れたのはインディ時代からの仲であるエディ・キングストン。
 キングストンがモクスリーの上に覆い被さり…爆破。
 なのだが、この爆破が「嘘だろ!」と叫びたくなるレベルのショボさ!
 現地観客からもブーイング。
 微妙な雰囲気のままPPVは終了。

 時限爆弾から相手やレフェリーをカバーするのは、FMW時代にもあったこと。
 当時も、時限爆弾が場外で爆破するため、リング内まで影響が及ばず拍子抜けとなりがち。
 まさか、そこまでオマージュするとは。

 試合後の会見で(AEWはやるんですね)、社長のトニー・カーンが触れています。

■AEW:トニー・カーンが語る「何故、最後の爆発は不発に終わったのか
」 https://www.wrestlingismylife.fun/2021/03/tony-khan-on-what-he-blames.html
 ちょっとよく分からないのですが最後の時限爆弾は、「不発弾だった」との言い方。
 予定した爆破が起きなかったということか。
 そういうストーリーだったってことは無いと思うのですが。

 うーん、時限爆弾まで踏み込まなければ、もうちょっと印象も変わったんでしょうけどね。
 これでAEWの爆破は封印か、それともリベンジ?
 いっそ2人とも日本に来て、日本の火力でやって下さい。
 まぁでも、日本のAEWファンには「もういいだろ」と言われそうだ。

 大仁田厚がWWEに寝返って、レッスルマニアで電流爆破やったら笑いますが、妄想はここまで。
 今や世界のプロレス界の中心人物と言っていいケニーとモクスリー、ここからどう展開していくかは興味深い。

■【AEW】ジョン・モクスリー衝撃爆破のエジキ…ケニー・オメガが電流爆破戦で王座防衛(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/ad9959cc0101289585de7649c440be965eb5fd94


一番の爆弾は、伊藤麻希緊急渡米

 東京女子プロレスの伊藤麻希が突如参戦。目を疑った。

▼動画 ※フルで見られます

 40分頃から。

 海外でも人気の伊藤麻希さん、うるさ目の業界人ジム・コルネット(古株のファンはごぞんじか)に「なんだコイツは!」的ツイートされたことで、逆に世界的知名度急上昇。
 AEW女子王座挑戦者決定トーナメントにも出場、1回戦負けも反響は大きかった。
 しかし、このコロナ禍に、突然の渡米とは。
 怪我した選手の代打出場で、告知は全くありませんでした。
 Twitterで頂いた情報によると、コロナ対応は州によって違い、会場のあるフロリダは、日本からの入国の場合に隔離帰還を設けないようです。陰性証明書は必要。
 帰国の際は、当然2週間の隔離をする。
 
 いやしかし、入場から最後まで日本と同じ。
 九州の“クビドル”がここまで来るとは。





 伊藤麻希選手は、日本時間で3月11日の午前中放送の「Dynamite」にも出場決定。
 どこまで人気は上がるのか。
 帰国したら天狗になってスクールボーイイがフィニッシュだな(初期DDTファン向け)。


■【AEW】東京女子・伊藤麻希が電撃参戦! タッグ戦快勝で会場もネットも大騒ぎに(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/427d4cc1a6afb5207bacb4d9cb600d54b43a01a4

志田光vs水波綾

 画期的だった日米開催・AEW女子王座決定トーナメント、その覇者・水波綾が王座挑戦。


第3試合 AEW女子王座戦
【王者】〇志田光 vs 水波綾?【挑戦者】

※スピニングニーストライク
 志田選手、フィニッシュは新技か。
 バチバチやってくれました。
 とにかく、今回のトーナメントを仕切ってくれた志田選手には感謝。

サプライズ

 ビッグショー移籍も驚きましたが、

 予告のあった新たな契約選手は…なんとクリスチャン。
 最近、WWEロイヤルランブルに登場したばかり。相棒のエッジはレッスルマニアでの王座挑戦が決定済みで、当然クリスチャンもストーリーに絡んでくるものと…。
 これは衝撃の移籍。

■WWEクリスチャンがAEW移籍、引退から1月復帰(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/bf39bb89a463c63d2db4bbd9c9335047fb2cd35f

 また、イーサンペイジも登場、試合もしました。
 インパクトで王者として活躍後、WWEと契約、NXT通過後に1軍昇格も、全くと言って良いレベルでで出番がないままリリースされていた。

 ちょっと今回は話題先行か?との印象ですが、まぁ??試合だけしていてもダメなわけで、良いバランスを探ってほしいもの。



 個別記事ページ→ 米PPVで“電流爆破”ケニー・オメガvsジョン・モクスリー、ラストの時限爆弾は不発弾? 一番デカイ花火を打ち上げたのは伊藤麻希か〜AEW PPV「レボリューション」情報・感想

posted by sugi
2021年03月 03:14 | Comment(2) | AEW
この記事へのコメント
一晩たって考えたら「いい感じの爆破具合」なんてものを知ってる自分の方が間違ってるような気がしてきた
Posted by 亀屋 at 2021年03月09日 20:06
>亀屋 さん

そうかもしれません(笑)
Posted by 管理人・杉 at 2021年03月10日 02:20

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。