2021年01月31日

ケニー・オメガが飯伏ツイートに反応「感動したよ」「一緒に新しい王国を」、しかし1.30新日本・愛知では全く話題にならず、マスコミも取り上げず

カテゴリー:新日本プロレス

2101305.png


 飯伏幸太のツイートに、中澤マイケルを通じ返信。
 何か始まりそうだが…まだ何とも言えない?


 1月29日、飯伏幸太選手がツイート。その内容に誰もが驚く。

■飯伏幸太がケニー・オメガに向け「全面対抗戦をしたい」とツイート、新日本vsAEWの開戦はあるのか?: プロレス専門ブログ・ブラックアイ3
 http://blackeyepw.com/article/188353737.html




 
 ファンの間で大きな話題に。
 その後、両者にとって大切な友人でもある中澤マイケルが投稿を翻訳。世界に拡散。
 ケニー・オメガがリアクション。


 日本語で書かれているのに、飯伏選手に直接でないのは気にするべきなのか?
 とにかくアメリカからもリアクションがあり、何かが始まる予感はあるが…引っかかる点も。

 <1>1.30愛知県体育館大会の試合後コメントで、飯伏選手がツイートの件に全く触れていない。他選手からも発言なし。
 <2>1.30愛知県体育館大会の飯伏選手の新日本ワールド実況において、アナウンサー・開設者がツイートに全く触れない。
 <3>国内プロレスマスコミ(スポーツ紙含む)で、ツイートの件が全く記事になっていない(私が確認した限りでは)。

 他団体の名前はあまり出せないというのはあるのでしょうけど、かなりファンの間で話題になっているわけで、少し触れるぐらいはあっていい。
 新日本ワールドの実況アナは、飯伏・ケニーの歴史を最初から長く見続けている村田アナ。気になってないわけがない。
 選手のツイートを記事化するのは珍しくないネットニュースでもなし。
 これは…ストップがかかっている? 「ツイートの件は触れるな」と。
 当然、自分の妄想ですが、不自然ですよね、どう見ても。

 これと似たようなことが新日本で過去にありました。

 2020年2月、約1年前。
■【新日本】何かが起きる冬の札幌 オカダが絶叫「アントニオ猪木!」:東京スポーツ
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/njpw/1717932/
 オカダ・カズチカがアントニオ猪木の名前を叫んだ。
 大事件のはずなのだが…オカダ退場後に実況席が話を始めるも、なぜか猪木のイの字も出さず大会の振り返りが続く。


 見返すとメチャクチャ不自然。
 この後、コロナ禍となってしまい、興行自体が自粛となり、シリーズ・プランも大幅変更となったため真相は分からず。
 numberにおける2人の対談では、猪木さんはマイクの件は聞いていなかったような様子。
 オカダ選手のアドリブ説が有力。

 となると今回も…? 分からない。
 これはもう、先を見ていくしかありません。パターンもいろいろあるでしょう。
 個人的には新日本とAEW、飯伏幸太とケニー・オメガのクロスは見たい。
 やりすぎない程度で見たい。このご時世に難しいのは分かってる。 
 動きを追っていきます





 ところで、実況陣は仕方ないとして、プロレスマスコミがツイートの件に触れられない状況ってどうなんですかね。
 他のジャンルと比べても、不思議な業界なんだよなぁ。
 お陰で、ウチみたいなチンピラ・プロレスブロガーを相手にしてくれる人がいるので有り難い限り。

※追記


 この件、これで終了か。

<参考リンク>
■アントニオ猪木×オカダ・カズチカ。歴史的初対談で伝授されたもの。 - プロレス - Number Web - ナンバー 
https://number.bunshun.jp/articles/-/844120



 個別記事ページ→ ケニー・オメガが飯伏ツイートに反応「感動したよ」「一緒に新しい王国を」、しかし1.30新日本・愛知では全く話題にならず、マスコミも取り上げず

posted by sugi
2021年01月 02:58 | Comment(0) | 新日本プロレス
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: