2020年09月13日

チャンピオンカーニバル2020開幕、石川修司がジャンボ鶴田技を初披露で快勝〜大会情報&感想

カテゴリー:全日本プロレス





2009131.png


開幕となったチャンピオンカーニバル2020、いきなり波乱。
 ちょっと残念なニュースも。
 感想&情報。


ヨシタツ・パンデミック

<大会結果>

 試合経過・試合後コメントは↑で。

■【全日本】CC開幕! 大巨人・石川修司 昭和イズムのジャンボ鶴田技≠ナ快勝発進:東京スポーツ
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/ajpw/2174634/
 やはりジャンボ鶴田さんから。
■昨年覇者の宮原健斗が初戦で敗れる…全日本プロレス「チャンピオン・カーニバル」開幕(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/3de998784896bd8c7455521ab83acbe1d8ca1177
■【全日本】CC開幕! 5冠王・諏訪魔 3分54秒で羆嵐料理「優勝間違いなし。6冠だ!」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/c9061ebdb647bf9ed7937498056cb5e9d458e7a3
■【全日本】CC開幕! ヨシタツが宮原下す波乱 対オカダ・カズチカ用だった新技を解禁(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/0f715075d24491f330ed78a865aef34881b4a06d

▼全日本公式で動画コメントは珍しい

 イケメン選手、次戦の相手は諏訪魔選手なのにスットばしてゼウス選手を挑発しているところに本音度が

<欠場>



 立花選手は長期欠場となりそうです…。こ

ブラックアイ感想

 TVライブ観戦したので感想を。

 最初の公式戦、石川修司vs青柳優馬は好試合に。
 青柳選手の足を狙ったミサイルキックから始まる足攻めは良かった。フィニッシュの石川選手の奥の手・空中胴絞め落としにはモニタ前で声をあげてしまう。
 あと5分ぐらい青柳選手が粘れれば、もっと面白くなっていたとは思うが、あの一発では仕方ないか。

 ジェイク・リーvs黒潮イケメン二郎。
 イケメン選手は足狙い。前の公式戦と同じ展開で、ドラスクからの足4の字も重なった。
 こういうのはプロレスラー内で似た攻め方にならないよう気をつけているとも聞くのだが、体格差あると下半身から攻めるのは常套手段。仕方ないのだろうか。
 芦野選手なんて、体格差なくても足攻めが中心。
 体格差のある闘いは、このカーニバルの1つのテーマだと思っているので、各選手がどうしていくか気にして見てみたい。
 試合はジェイクが後半畳みかけ勝利。

 諏訪魔vs羆嵐。
 個人的に期待の羆嵐選手だが…5分弱で敗退。5冠王者、強しを印象づける。
 うーん、こんなものではないはずなのだが。
 うつ伏せの諏訪魔選手を、カナディアン式背骨折りまで一気に持ち上げたパワーは普通じゃないでしょ。1つでもインパクト残せたのが救い。

宮原健斗vsヨシタツ。
 珍しく宮原選手が攻めでペース作る。和田京平レフェリーともやりあい、ここまでとは違った空気に。
 しかし試合はヨシタツが新技で勝利。「オカダカズチカ用に」と言われると、なんだか凄いものを見たような気分にはなる。
 メインだけ22分と特別長いタイムだった。
 腰の負傷はどこで?

 開幕戦らしく、新技や話題が多めの大会となりました。
 試合内容は、ちょっとウーンって感じではあった。
 今後に向けてポイントは幾つか出てきたので、楽しみには繋がる。
 もう、今日の川崎大会は始まってます。諏訪魔vsイケメン。

参考リンク

■「チャンピオン・カーニバル2020」、気になる公式戦8選&優勝予想〜元W-1勢が王道のデカさに挑む: プロレス専門ブログ・ブラックアイ3
 http://blackeyepw.com/article/187903022.html



 個別記事ページ→ チャンピオンカーニバル2020開幕、石川修司がジャンボ鶴田技を初披露で快勝〜大会情報&感想

posted by sugi
2020年09月 17:25 | Comment(0) | 全日本プロレス
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: