2020年07月12日

“新日本・有観客再開”久々にファンの前で闘ったレスラーのコメント集など〜7.11新日本・大阪城大会、情報&感想

カテゴリー:新日本プロレス





2007113.png


新日本プロレスが有観客大会を再開。


思わずブーイングも

1万人以上入る大阪城ホールに、3,318人の主催者発表。
 ソーシャルディスタンスを守って、座席を空けての開催となりました。

 1000人以上の大会は、プロレス界で自粛後初となります。

 ※ちなみに有観客を最初に再開したのは、みちのくプロレス(5月23日)です。

 観客には大声での声援を控えるようお願いが出され、応援は拍手・手拍子が中心となっていました。
 大きな技や意外な展開には思わず声を出してしまうことも。
▼技が出ると拍手が

 思っていた以上に、過去にない雰囲気となった。

■新日本 有観客試合に厳重コロナ対策 全選手が新幹線使わずバスで大阪入り(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/b325fea8822b2353cf88eada3fc317ace4f7b386
■新日4カ月ぶり有観客、声なき会場に響き渡る拍手(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/8519af235fd4cf6cf53fe349dfc0d0f052c0f351

 大会結果は以下で。




棚橋「この拍手の…響きがとても美しく聞こえました

 ここでは、有観客再開に関するレスラーのコメントをまとめ紹介。

■NJPW WORLD Special NEW JAPAN CUP 2020 ? 大阪・大阪城ホール <決勝戦> 2020/7/11 | 新日本プロレスリング
 https://www.njpw.co.jp/tornament/248170?showResult=1
内藤哲也「(※2本のベルトをフロアに縦に並ベて)久々に、このお客様の前でのプロレス……いや楽しいよ。楽しくてしょうがないね。もちろん無観客試合も楽しかったよ。その10倍、100倍……比べものにならないぐらい、気持ちいいね。今日は残念ながら、客席をすべて使うことはできなかたけど、それでもこんなに楽しかったんだ。いったい、今まで通りに戻ったら、どれだけ楽しいんだろうな? それをいままで普通に経験していたわけでさ、なんて贅沢な時間だったのかなと思いますよ。こうして、お客様を入れての大会がスタートしたわけで、俺がいち早く新日本プロレスを元の状態に戻しますよ、いや、元通りじゃないな。今まで以上に、さらに皆様に注目してもらえるリングに、俺がしてみせますよ。まだ少し時間がかかるかもしれないけどさ。そこは、トランキーロ、焦らずにお待ちください。さあ、俺にとって、テーマの見いだしづらいシリーズが今日で終わるね。今日で(『NEW JAPAN CUP 2020』の)優勝者が決まるわけでしょ? EVIL、オカダ……さあ、一体どっちかなあ……。控室へ戻ってモニターで、いや会場の隅で、今日の優勝決定戦、じっくり見て、そして、楽しませていただきますよ。さあEVILかオカダか、どっちかなあ……」
 ※セミ終了後のコメント。

エル・デスペラード「思ってたより(客は)入ってたな、今日な。俺、正直、みんなまだビビッて(会場に)来ないと思ってたんだ。それも正しい選択だと思う。何が正解で、何が間違いなんてのは、何日もあとにならないとわかんない。だけど、明日の試合……ま、今日もだ。見に来たヤツが正解だったと思う大会になるだろうよ。そのための努力をしてるんだ、俺たちは。いや、新日本のスタッフは。俺たちは特に……」。

田口隆祐「やっぱりハイ、我々は、お客様の前で試合してナンボだということがね、わかりました。皆さんにはホントに“(新日本プロレスからの)お願い”を守っていただいて、大きな声を出さずに、拍手でね、応援していただいて。それでも、やっぱりね、守っていても、やはり声は自然と出てきて…ちょっとね、出てきてましたけども。その声がね、すごくうれしかったですね。そういう声が思わず出てしまうような試合をしていかなければいけないし、していきたいと思います。はい。思わず声が出ちゃったと。大きい声を出させるような仕事をしたいと思います。ありがとうございました」

棚橋弘至 「いよいよ明日、(IWGPタッグ)初防衛戦。そして、(※手を叩きながら)なんだろう? この拍手の…響きがとても美しく聞こえました。(※両手を横に広げて)なんか、上品なホールでクラシックのコンサートを聴いているような(気がした)。(今日は)大きな一歩だと思います。ただ、欲張らないように。僕たちプロレスラーは、(※指で小さな隙間を作り)少しずつ信頼を積み重ねていかないといけないので。(※手で高さを示し、それを少しずつ上げながら)ここまで行けた。ここまで行けた。ここまでいけた…。元どおりになった。それ以上に行けた…っていうね。あと、やっぱりこういう会場で、いろんな制限がある中で、制限があるからこそ、『何ができるか?』って考えて、それが拍手っていう形であったり…。ね? もうみんな、手が痛くなるぐらいじゃないかな!?と思うけど、そういうことを考えて、実行に移せるところが、プロレス好きな人のね、まあ僕も含めて、一番いいトコかな? これを今日、ホントに感じました…。よし。このエネルギーを明日に活かします」

小島聡「(※1人残って)プロレスラー生活29年にして、これだけファンの人の声援がありがたいと思ったことはなかった。声援も満足に飛ばせない状況の中で拍手をしてくれる。そのありがたさ、ほんとによくわかった。お客さんも叫べない。そんな、そんな状況の中でプロレスを見なきゃいけないってこと。それなのにこうやって集まってくれている。ほんとにそれには感謝しかないだろう。それ以外の何ものでもないよ。プロレスラーをとして、これだけ長い時間やってるのに、初めてのことがいっぱいあって、この数カ月間でわかんないこと、知らないこと、ありえないことがたくさんあったけど、こうやってプロレスラーとして過ごしている。その時間はほんっとに貴重だと思います」

真壁刀義「――久しぶりにお客さんが戻って来て、歓声はなかったですけど、拍手でメッセージを送ろうとしてるファンの方の思いは届いてましたか?
 気持ちはわかるぜ。だって、今こんな時代だ。声出して『真壁!』『本間!』って言えるわけねえじゃん。それはわかってる。それはわかってけど、半分リング上がった瞬間、『あれ、いつもの俺たちの歓声……』って思ってたのに、からっきし来ないじゃん。“今日、プロレスファン来てんの?”“忘れてんじゃねえの?”って思ったけどさ、でもさ、それぐらい(観戦ルールを)守ってくれてんじゃん、みんな。ありがてえよ。守ってなきゃ、俺たちも試合できねえしよ。まあ、そういうルールを守ってくれるとこが、プロレスファンのありがてえとこだと思うよね。
 ※長文になるので続きはリンク先で→ https://www.njpw.co.jp/card_result/251346

 田口選手の「そういう声が思わず出てしまうような試合をしていかなければいけないし」というのは、本音のように聞こえます。プロレスラーなら、観客を無我夢中にさせ、自然と腰が席から浮くような試合をすることは一つ目標でしょう。
 思わず声が出てしまうのは仕方が無い。「思わず」がどの範囲までなのか、判断難しいところですが。

 大会を見ていると、試合が進むにつれ、打撃合戦やフォール・カウントに合わせ拍手する場面も見られたり、お客さんもいろいろ試している感じが面白かったです。
 メインのEVIL裏切りにはブーイングも少し。ムカツクんだから仕方が無いとは言えこれも判断は難しい。拍手するのも変。
 ブーイングに変わるような何かが必要なのか?
 今後、いろいろ変わっていくのでしょう。
 後楽園ホール大会が始まると、いろんな応援パターン出てくるような気もする。
 最終兵器には、足を踏みならす「重低音ストンピング攻撃」もあります。ただ、個人的には乱発してほしくないのだが…こうなってしまっては拘り捨てたほうがいいのか。

ブラックアイ感想

 メインの感想を少し。
 「何が何でも」でダーティーファイトを駆使し決勝まで上がったEVIL、優勝そのまま即バレクラ入り。
 ネット上では大事件として見る人多く、新日本でユニット移動が少ないのが効いてるなぁと思います。
 もうちょっと裏切り以外に、内容で話題になることがあればいいのだが。昨年のG1公式戦はメチャクチャ面白かったのだけど。もう本当に嫌われるヒールとしての下準備が始まっているのかも。
 どこまでEVILが悪くなるか期待。明日は内藤選手と因縁マッチ。また声を出したくなるような展開になりそうだ。
 しかし新日本、有観客再開でも、感動モードはオープニングだけで我が道を貫きますな。

 オカダ選手、今宵も変形コブラクラッチにこだわる。再びフィニッシュとして使い始めて以降、有観客では初披露。
 先日視聴した船木誠勝さんYouTubeのなかで、「新技は観客のリアクションを聞いて、使い続けるかどうか決める、だから無観客ではそれが難しいだろうね」と語られてまして、オカダさん的にいはドキドキだったのでは。
 ただ、実際のところ、声を出せないのでリアクションはよくわからず…。後半は拍手も出てましたけどね。
 でもまぁ、おそらく今後も使い続けてくれるでしょう。拍手が出やすいタイミングとか考えるのだろうか?

 NJC、個人的MVPはオカダ・カズチカ。準MVPが石井智宏。
 ベストバウトは、石井vsデスペラードと、永田vs鈴木。
 とにかく1回戦は好勝負連発でした。


EVILがNJC優勝

 その他、7.11大会情報。
 ※明日、また追記します。



■【新日本】136日ぶり有観客興行で響いた3318人の拍手 棚橋は感激「とても美しく聞こえた」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/06f093810b121ab7df2531a2a421bf85edddef11
■棚橋弘至、136日ぶりの観客を入れての試合に「拍手の響きがとても美しく聞こえました」…新日・大阪城H大会に3318人(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/209ee57017f236c7d9fc9e30e2256384f0d50dce
■大阪で新日ゴング!136日ぶり有観客プロレスに3318人興奮(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/d411a638c072818e99fbec0a901fe87980678e62
■新日本4カ月ぶり観客 棚橋「拍手の響きが美しい」(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/5df7b03b9fddf3c497ec19a65ec77b3c510dfe90
■新日本NJC・EVILがブーイングの初V!盟友・内藤と2冠戦も裏切りのBC入り(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/7496c735ce947f9f07664d52bd1e131697c425ed
■3300人の歓声を受けマスター・ワトが地元大阪で凱旋勝利!「鈴木軍、1人ずつ潰していったるよ」(バトル・ニュース) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/72649eb147bdd68e15f998f5193ac3de066787d5
■新日本・川人改めワト 凱旋試合でDOUKI撃破!金丸襲撃も天山救出「面倒見よう」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/e05387c282862f586752916d1aba1db90471245b




 個別記事ページ→ “新日本・有観客再開”久々にファンの前で闘ったレスラーのコメント集など〜7.11新日本・大阪城大会、情報&感想

posted by sugi
2020年07月 03:08 | Comment(0) | 新日本プロレス
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: