2020年07月01日

暴れる諏訪魔を見るのが最高の安定剤、それを引き出した芦野祥太郎にも拍手〜6.30全日本・無観客大会。感想&情報

カテゴリー:全日本プロレス





202006302.png


 史上初めて無観客で行われた三冠戦その感想と情報まとめ。



諏訪魔vs芦野祥太郎・ブラックアイ感想

 レスリング出身、馳浩によりスカウト、社長が武藤敬司の団体に入団、コーチがカズ・ハヤシ、デビューしてすぐプレッシャーのかかる試合を多く経験…と共通点の多い2人。
 しかし体格が全く違う。体重差は20キロ以上。
 共通部分を確かめながら、サイズの違いも落とし込むのはむずかしそうだ。

 試合はロックアップから開始、芦野がロープまで押し込む意外な絵。
 重心が低い方が押しやすいのかもしれないが、身長差・パワー差を考えれば、まずは諏訪魔が圧倒してほしかったところ。
 嫌な予感もよぎる。王者が受けにまわりすぎで、中途半端な試合にならないか、と。
 しかし、その予想は裏切られたと言って良いでしょう。
 終盤まで諏訪魔が防戦にまわったのは事実だが、芦野祥太郎の攻めが説得力に満ちていた。追い込まれるべくして、三冠王者は追い込まれていました。
 芦野選手の脚攻めはやはり強力。アンクルロック(芦野選手の場合、アンクルホールドとは呼ばない)は、切り返されるのを防ぐさばき様含め相変わらず見事。
 もう一つ、ヨーロピアン・エルボーも強烈。身長差が下から打つにはちょうどいいのか、バコバコ決まる。
 スープレックスは体重差考えると、諏訪魔選手が投げられすぎかなぁとも思ったが、完璧に投げきってはいる。

 試合は、諏訪魔選手が終盤に大爆発で一気に押し切ってしまうが、それを引き出すだけの芦野の攻めがあったからこそ。
 フィニッシュ前に、もう1回だけ脚を狙ってほしかったかな、とは思ってしまうが、あまりに諏訪魔のラッシュは圧倒的だったし、脚の痛みも消えていたような気もしたし、難しかったのかもしれません。
 諏訪魔選手は持ち技のほとんどを出したのでは? 珍しい。その全てを食らいきった芦野選手、「技を受けた」ことをあまり強く褒めない主義なのだが、ここはもう拍手したいです。
 思えば諏訪魔選手もキャリア浅い時期には、佐々木健介らによりケチョンケチョンにされていました。この圧巻ラッシュも、似た道を歩む芦野選手へのメッセージと自分はしておきます。

 そして、いろいろモヤモヤが溜まる全日本ファンにとっても、諏訪魔の全力暴れっぷりは、鬱憤発散・精神安定に繋がるのでは。
 少し落ち着いた形で有観客再開を迎えられるのでは。
 人をボコボコにする様子を見て気を落ち着かせるプロレスファン、改めて異常な人種です(笑)。

 後楽園での三冠戦、諏訪魔vs石川修司も決定。
 新日本含め他団体では難しいスーパーヘビー級日本人対決。年間ベスト狙うつもりでお願いします。

そのほか
 ・序盤のグラウンド、芦野選手はアマレスっぽくバックを狙うも、諏訪魔選手は自ら背中つけ裸絞めや、ワキ固めも狙っていた。この辺の差は何だったのだろう?
 ・諏訪魔選手がランニングのシットダウン・パワーボムを披露。久々かな? 船木誠勝戦で決めたのが印象深い。
 ・ストライクジャーマンを堪えられると、ラストジャーマンに切り替えるという展開は面白かった。技の順番的にはストライクが先なのだろうが。
 ・アンファンテリブルとのシングル3万障部は全日本が全勝。ここまで元W-1が勝ちっぱなしで、ファンから不満の声も出ていたが、分かりやすく「プロレスは長編ドラマだからね」というのを表せたような形にはなったかも。1回、こういうのを記憶漬けさせるとやりやすい。

 全日本プロレスの無観客もそろそろ終わり。
 今回の三冠戦で
 ここまで少し気になっているのは…試合がつまらないってことはないのだけど、ちょっと食い足りない感じが多いような…。
 あと1つ唐揚げ食べれたら満腹なんだけど、その一歩前のような。
 この日も、注目のシングルが試合時間短め。長ければいいというわけでないし、腹八分目がちょうどいいのかもしれないが、ちょっと気になってます。

 試合映像、サムライ版は少しカットが入っていました。
 確認してませんが、全日本TV版はノーカットかも。

■presents 全日本プロレス中継2020 #8 ?荒野の三冠戦?
https://www.ajpw.tv/program/index/20200630


全日本6.30&カードなど情報

<ニュース記事>
■史上初の無観客三冠ヘビー級戦は諏訪魔がW−1芦野を下し初防衛…荒野の三冠戦全試合結果(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/7aa2625c14fa625cbeeb0c4f9b621856713d8baa
■【全日本】石川が3冠初防衛の諏訪魔に挑戦表明「俺が5冠王になる」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/8fa76f216b615a6ac21765f5321b01b9f07575a6
■全日本・諏訪魔、初の無観客三冠戦で芦野止めV1!石川と7・25究極の5冠戦へ(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/bbc428dc5210b7a82b9b59e378eae833b760e4a6
■【全日本】諏訪魔が無観客試合で3冠防衛 「俺は俺の暴走の道を行くだけだ」と“脱・秋山”に自信(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/d1f7f66b4fe89965da5952ea1228325deda5ba7e
■【全日本】岩本煌史が7・25世界ジュニア挑戦権を獲得 「やられても最後に勝つ」と豪語(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/1a8a4e6e03e6bfbf17dcc54df897431a2e130e74
■【全日本】宮原、ヨシタツらが新ユニット結成!「エボリューション」は不穏ムード(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/13ed8f613e992b26fa7f9f0f06020f52d2a49027

<ツイート>




<カード発表>




 諏訪魔vs石川、五冠戦と言われているが、その前に世界タッグは防衛戦。



 個別記事ページ→ 暴れる諏訪魔を見るのが最高の安定剤、それを引き出した芦野祥太郎にも拍手〜6.30全日本・無観客大会。感想&情報

posted by sugi
2020年07月 17:12 | Comment(0) | 全日本プロレス
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: