2020年03月30日

2020年3月29日は、外出自粛要請があって、雪が降って、潮崎豪と藤田和之が無観客のなか30分睨み合い57分闘った日〜NOAH・後楽園大会情報&感想&観戦された方の感想集

カテゴリー:NOAH

200329noa1.png


 大変話題になっている潮崎豪vs藤田和之を中心としたまとめです。
 観戦された方の感想ツイート集も。

 今回は、
 1:試合結果・記事
 2:ブラックアイ感想
 3:観戦されたファン&選手・関係者の感想ツイート集
 4:試合ダイジェスト&コメント動画

 の順に並んでいます。


大会結果・記事集/潮崎豪vs藤田和之




■ノア・潮崎が無観客で藤田撃破!GHC初防衛 31分にらみ合い異例序盤/ファイト/デイリースポーツ online
 https://www.daily.co.jp/ring/2020/03/30/0013232487.shtml
■ノア無観客試合がトレンド6位の注目 聖地・後楽園では「これが最初で最後」/ファイト/デイリースポーツ online
 https://www.daily.co.jp/ring/2020/03/30/0013232483.shtml
■王者潮崎豪「アイアムノア!」無観客試合で初防衛 - プロレス : 日刊スポーツ
 https://www.nikkansports.com/battle/news/202003290000382.html
■プロレスリング・ノア、無観客試合の後楽園ホールでレスラーたちが感じた覚悟と戸惑い…3・29GHC4大選手権全成績 : スポーツ報知
 https://hochi.news/articles/20200329-OHT1T50120.html
■【ノア】GHCナショナル王者・杉浦が田中稔撃破 次期挑戦者は中嶋:東京スポーツ
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/noah/1795542/

DDTユニバースでの視聴者がかなり多かったとのこと。

ブラックアイ感想

 サムライ・オンデマンドで生TV観戦。
 いやぁ、なかなか見られないものを目撃してしまいました。
 潮崎豪vs藤田和之、30分睨み合い、57分での決着
 無観客だからこそできた内容。「年間最優秀試合」はどうかと思われるが、「年間ベスト印象に残った試合賞」なら最右翼かも。
 2020年3月29日、外出自粛要請・桜の季節に降った雪と共に、私は潮崎vs藤田も思い出すことになるでしょう。それぐらいのインパクト。記憶に残ったもん勝ち。

 最初の30分睨み合いばかり話題になっているようですが、全体としても語りどころ多く面白かった。
 何となく、藤田選手は「巌流島」を意識していた感がある。いつ始まるか分からない、リング外も戦場、ロングマッチ…。
 グラウンドの厳しすぎる展開(「ロープに逃げるのか?」等など強烈な言葉責めも)も含め、過去の新日本プロレス色で染め上げてしまおうかという勢い。
 そこに立ち向かうのが、今年から緑色系のロングタイツを着用し、NOAHを体現することを全面的に押し出した潮崎選手というのが興味深い。
 藤田選手のペースの中でも、心折れず最後まで闘い抜いたのがチャンピオンの勝因と言えるのでは。
 逆に、終盤の潮崎選手ペースの中で、藤田選手がプロレスプロレス寄りのフランンケンシュタイナーを繰り出しハっとさせたのは面白かった。
 フィニッシュは時間切れ3分前。
 歓声は聞こえなくても、テレビ前・パソコン前・スマホを持ちながら、誰もが声をあげただろうことが想像できる決着シーン。

 普通に観客入れた大会で行われていたらどうだったのか。もしかしたら、無観客だからこそ…ということも?
 でもそれは、プロレスリングNOAHという団体の、攻め抜く姿勢があったからこそ。
 いつの間にかNOAHは、凄く特別なことが見られる団体になっていた。
 2020年になってからでも、ドーム真裏の1.4後楽園(素晴らしい大会でした)、中嶋勝彦vs鈴木秀樹、本気の小川良成(すいません)…等など。この日の後楽園も、当初からタイトルマッチ4試合のみで通常興行だった。
 目が離せないことが続く。潮崎vs藤田もその延長。
 コロナ相手でも、やれる範囲で攻めていく姿には感じる者あります。

 今回の敗戦で藤田和之選手がどうなるかは気になるところ。
 もしかしたら、NOAHが新たなテーマに移るかも…と私は勝手に想像しているのですが、そうなったとしても攻める姿勢でファン・業界に刺激を与え続けてほしいものです。

 あと、ライブで見て本当に良かったです。自分は録画してあとで視聴することも多いのですが、今回は生で良かった。
 「30分睨み合ったまま」と知って見るのと、「いつ動くか分からない」で見るかは全然違いますからね。
 “プロレスは生で見るものだ”と再確認。早く会場で何の心配もなく観戦できるようなってほしいです。

 ・藤田選手がコーナーにとどまったまま、やや前傾姿勢だったのに対し。潮崎選手がマット中央よりで仁王立ちなのも興味深かった。
 ・かつて高野拳磁選手がホールを抜けだし、東京ドーム前で乱闘したことあるのですが(私、観戦していて外まで行きましたw)、今回は未遂に。
 ・エレベーターのボタンは間違いなく押していたし、あれでドアが開いたらどうなっていたのだろう。
 ・グラウンドで藤田が一方的に追い込んだ場面が、あとに残るのかどうかという注目点。鈴木vs中嶋と逆。でもまぁ今までの評価がそのままとも言える。
 ・小川良成選手が素晴らしすぎる。今日も一方的に見えちゃうぐらいの内容で防衛でした。

<映像>
■【見逃し】PRO WRESTLING NOAH 20th ANNIVERSARY NOAH the CHRONICLE vol.2
 https://www.ddtpro.com/universe/videos/8250
■NOAH 2020.3.29後楽園ホール-リニア | サムライTVオンデマンド | スカパー!オンデマンド
 https://vod.skyperfectv.co.jp/title/37074941
  どちらも有料。加入するなら4月になってからのほうがいいかも。

観戦された方の感想

 削除を希望される方は連絡を。
 ツイート主に否定的なリプライを送ることは絶対に止めて下さい。























<選手・関係者・マスコミのツイート>










ダイジェスト&試合後コメント動画

<ダイジェスト動画>











<試合後コメント動画>





関連リンク

■やって良かった〜2.16 中嶋勝彦vs鈴木秀樹、感想&観戦した方のツイート集: プロレス専門ブログ・ブラックアイ3
 http://blackeyepw.com/article/187172039.html
■「NOAHがサイバーエージェント傘下に」と東スポが報じる〜丸藤「ざわついてますがその話はしかるべき所で」: プロレス専門ブログ・ブラックアイ3
 http://blackeyepw.com/article/187095281.html



 個別記事ページ→ 2020年3月29日は、外出自粛要請があって、雪が降って、潮崎豪と藤田和之が無観客のなか30分睨み合い57分闘った日〜NOAH・後楽園大会情報&感想&観戦された方の感想集

posted by sugi
2020年03月 02:47 | Comment(0) | NOAH
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: