2019年07月11日

全日本プロレス新社長正式発表、K-DOJOを黒字にした 十枝利樹氏がフロント入り、大森隆男が選手専念で取締役退任

カテゴリー:全日本プロレス





1907111.png


 東京スポーツの報道通り、全日本プロレスの新人事が発表されました。


堅実経営を目指す




■秋山が社長退任でGM職に、新社長には福田剛紀氏が就任 全日本が新人事を発表 |ぼくらのプロレス
 http://boku-pro.com/news/view/18923
 全日本を運営するオールジャパン・プロレスリング株式会社が設立されたのは2014年7月。秋山が社長となって全日本の看板を守り続けてきた。それから5年が経過し、秋山が社長の座を退くことになった。オーナーの福田氏が「ここまで多くのファンの方に会場に来ていただくことができましたし、若い選手がどんどん育って、もう恥ずかしくない戦いを皆様にお見せできるステップまで来ましたので、ここで一つ会社の経営の重荷を肩の荷を下ろしていただいて、現場監督という立場で次の秋山準の才能を発揮していただければ」と打診し、今月8日の株主総会で決まったものだ。
 「僕だけの力じゃなくて、やっぱり社員もそうですし、選手もそうですし、みんなの力を借りてやってきたんで、僕だけという感じではないですけど、いい経験させてもらいました」と5年間の社長時代を振り返った秋山。これからは新たにGM職に就く。役割はいわゆる現場監督。「今までも経営を福田オーナーにいろいろ助けていただいて、僕は実質、現場を預かってるというのがほとんどだったので、何も変わらないという感じ」とした秋山GMはこれまでと変わらず、選手育成など現場を取り仕切る立場に立つ。「ゼネラルマネージャーとして、今後も全日本プロレスに貢献できればと思っております」と誓い、「選手のクオリティを落とさないようにしっかりみて、どこに出しても恥ずかしくないと思ってるし、どこに負けるとも思ってないですし、その素晴らしい戦いをたくさんの人に見てもらう」と目標を掲げた。
 注目されるのは社長以外の人事。

 秋山退任に伴い、新社長には福田剛紀氏が就任することになった。福田氏は不動産業を本業とする実業家で、オーナーとして全日本をバックアップしてきた。これからは社長として陣頭指揮を執ることになり、「リング上の戦いの素晴らしさは秋山前社長がここまで育ててくれた大きな資産だと思っておりますので、どこに出しても恥ずかしくない戦いをみせられていると思っております。ですから今後は一人でも多くの方に知っていただきたい」とファン層拡大を目標の一つに設定。「今までのプロレス業界、私どもだけでなく他団体にもあるかもしれませんが、わりとどんぶり勘定的な伝統があったというふうに聞いておりますが、これからは1円の積み重ねを毎日続けることで着実に利益を上げていくような形に。それがこれから求められているのではないか」と堅実経営を目指し、そのためにかつてK-DOJOで会長を務めたこともあり、コンビニエンス業界で実績のある十枝利樹氏を取締役として迎え、財政面での後方支援を得ることになった。また、大森隆男が選手に専念するため取締役を退任したことも福田新社長から発表された。

 十枝利樹氏!
 K-DOJOの会長を務めていた方。

 K-DOJOでは日本の団体でおそらく唯一、決算報告会をオープンな形で行っていた。
 細かい金額も全て公開。
 ↓こちらは2017年の報告会。


 ↓こちらが2019年。


 団体・選手ファンの方には申し訳ないのですが…そこまでお客さんが入っている印象のないK-DOJOで黒字を達成とは凄い。
 お金の扱いに詳しく、プロレス業界にも精通している方が加わるというの心強い。

 新団体・2AWの旗揚げ会見にも会長として出席されていますが、兼任となるのかどうかだけが気になります。まぁ両方できる範囲で関わるのかもしれませんが。
 

大森隆男

 大森さんは取締役退任。


 秋山&大森で世界タッグ狙ってください!

関連リンク

■全日本プロレスの社長交代を東スポが報じる、新社長は実質的オーナー・福田剛紀氏、秋山準はGMとして現場を監督: プロレス専門ブログ・ブラックアイ3(テスト中)
 http://blackeyepw.com/article/186256652.html

■2AW設立会見 | 2AW
 https://www.2aw.jp/news/20190508-2aw/



 個別記事ページ→ 全日本プロレス新社長正式発表、K-DOJOを黒字にした 十枝利樹氏がフロント入り、大森隆男が選手専念で取締役退任

posted by sugi
2019年07月 16:21 | Comment(0) | 全日本プロレス
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: