2019年02月20日

棚橋&ヨシタツvs宮原&関本・白熱、マスカラス飛んだ、ブッチャー「親を大事に」〜2.19 『ジャイアント馬場没20年追善興行・情報まとめ・コメント・ツイート集


CBIMG012.jpg


 ジャイアント馬場没20年追善興行のまとめです。
 かなり評判が良いですね。












 試合後コメント、マイクなどはバトルニュース等からの引用です。
 http://battle-news.com/?p=47453
 また、公式系は各サイトで取り上げている試合が違うので、それぞれリンクを貼ってあります。
 もう、全部が注目コメントなので、ぜひリンク先で全文確認を。

大会開始前










 ほぼ完売ということかな?
 観衆発表:8880人(札止め)

アントニオ猪木登場




■【馬場追善興行】猪木氏登場 最後に会った際「お前はいいよなあ」:東京スポーツ
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/1285684/
 異様な熱気の中、「元気ですか! 元気があれば何でもできる。元気があれば『おくり人』もできる。馬場さん(が亡くなって)20年ですかね。早いもので。20年たつと忘れられてしまうんですが、今日はこのようにたくさんの人が駆けつけて、ありがとうございます」とあいさつ。
 続けて「最後にホテルのロビーですれ違ったとき立ち話をしたんですが、『お前はいいよなあ』と。私がいつも挑戦したので、馬場さんも困っていたと思うんですけど」と馬場さんとの思い出を振り返ると「馬場さんから最後にきた手紙が『三途の川で待っている』と。挑戦を受けるか迷いましたけど。私もそろそろ『おくられ人』になりそうかな。そのときは10年くらい覚えてもらおうと思ってますけどね」としみじみと語った。
 大会に出場する現役選手には「格闘技、プロレスは永遠だと思いますけど、伝統という大事なスピリットはつなげていってもらいたい」とメッセージ。最後は「リングに上がったら、また挑戦を受けたと思われそうなので」と話し、リング下から代名詞の「1、2、3、ダー!」を行った。「平成最後のオールスター」はこれ以上ない豪華な幕開けとなった
 登場はここだけでした。

アントニオ猪木さん、登場後コメント
 猪木「今日は大勢の人が駆けつけてくれて、そういう若い選手たちが大会場で熱狂させるというね、これはもう快感ですからね。まあ、来てよかったと思います」
――今日出場する若い選手たちにメッセージを
 猪木 「色んな事を言っても難しいんでね、時代は変わり、政治の世界も同じなんですけど、その時代時代に変わっていくから、そういう意味では、一つの歴史というのかな、これからも興味を持ってちょっと紐解いてもらうと『あっ、そういう歴史があって今日があるんだ』と、それをが分かってくれたらいいと思います
――馬場さんとのエピソードで、ホテルで会ったときに『お前はいいな』と言われたという話がありましたが、馬場さんは何をうらやましがったのだと思いますか
 猪木「んー、まあ、やっぱりプロレスに入って、色んなことが胸を張って、プロレスやってるならもっと大きく見せろってね。高下駄履いてね、アメリカで。そういう意味ではジャイアント馬場の本来の持ち味を表現できて、そういう中では俺は好きなことを言い放題というか、そのままにアレして、ずいぶんジャイアント馬場さんの目には見えない隠してた部分があったかも知れない。そういうのが羨ましい部分があったのかなと思います」
――明日は誕生日ですが、新しい年に向かって抱負を
 猪木 「政治がちょっと色々アレしてるんで、またこの中で、ずっとやってきた北朝鮮問題にも色々ホントにこのままではしょうがないなというので、今週か来週あたりにちょっと色んなニュースが流れていくと思います






アブドーラ・ザ・ブッチャー引退式

■【馬場追善興行】ブッチャーが引退セレモニー 若者に「親を大事に」とメッセージ:東京スポーツ
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/1285771/
 1970年の日本プロレス初来日から多くの日本のファンに愛された呪術師は「一つだけ、ここにババがいてくれたら完璧だった。若い人たちにどうしても言いたいことがある。自分の親が老いたとき、老人ホームにぶち込んで放置するのだけはやめろ。お前らもいつか同じように年を取るんだ。自分の親を大事にすることを忘れるな」とメッセージを送った。最後は「日本のファンの皆さん、ありがとう」と何度も感謝を口にしてリングから去った。
 これはもうう大感動でした。そして入場テーマ曲という大発明をされた方に感謝。


 ブッチャーは車椅子に乗ったまま(しかし表情は"プロレスラー”そのもの)。武藤敬司に挑発された時は立ち上がった瞬間も!
 リングインは、車椅子をセコンド・スタッフで持ち上げ、緩めたロープの間から入れる…というものでした。
 プロレス史に残る素晴らしい引退セレモニーだったと思います。
アブドーラ小林 「襲えなかったよ!(フォークを)二本用意してたのに!(笑)気づいたら俺、リング上でテンガロンハット被ってスタン小林でいて、スタン小林バレてるかなと思ったら、スタン・ハンセンに『いい帽子だね』って言われた(笑)スタン小林がバレてないみたいで良かったです(笑)」


CBIMG013.jpg

各試合

<第1試合>▼バトルロイヤル
 バトルニュース
http://battle-news.com/?p=47453
 サプライズでストーカー市川出場。

<第2試合>
▼本間朋晃&岡林裕二&野村直矢&成田 蓮vs宮本和志&橋本友彦&橋本大地&野村卓矢
新日本公式
https://www.njpw.co.jp/card_result/186179
 潮合い経過、試合後コメント。

<第3試合>
■“5人目付け人"大仁田は追善興行でも邪道ファイト 「馬場さん、ありがとうございます!」 |ぼくらのプロレス
 http://boku-pro.com/news/view/18099
 試合経過・試合後コメントあり。

<第4試合>
▼渕正信&藤原喜明&青柳優馬vsタイチ&金丸義信&TAKAみちのく
https://www.njpw.co.jp/card_result/186180
 試合後、タイチは木原リングアナを襲撃。さらに放送席に陣取るかつての自身の師匠、川田利明に「まだやってんのか? オレが相手になってやるぞ?」と言葉を投げかけてから退場。
 
タイチ、コメント「本当にこのメンバーはジャイアント馬場の名の下に集まったメンバーなのかよ。本当にそうなのか。みんなが納得したメンバーが揃ってるのか?ふざけやがって、こんなヤツらの中に入れられてよ。ふざけんなよ。ジャイアント馬場興行のメイン?馬場に関係ない4人でメインやって、それで果たして喜ぶかね。俺には声が聞こえるよ。こんなんじゃダメだって言ってるよ。ま、俺は会った事はないんだけどね。会ったことないんだけどそう言ってるよ。俺は今日、こんなクソ大会でも出てやったのは、俺が入ったのは馬場元子の時だよ。馬場元子の全日本に入ったんだよ。馬場元子にはまぁまぁ可愛がってもらったよ。たっくさんのパワハラを受けて、かわいがってもらいましたよ。さんざん邪険に扱われて。だからあの悔しい思いがあったから、今ここに俺がいるんだよ。馬場元子に感謝してるから。今日はそのお礼のつもりだ。だけどもうこんな……もうこれで俺も絡む事ないんじゃない。勝手にやってろ、バ〜カ。じゃあな。」


<第5試合>
▼SANADA&pBUSHI vs ジェイク・リー&岩本煌史vs 海野翔太& 吉田綾斗
新日本公式
https://www.njpw.co.jp/card_result/186181
 試合経過、試合後コメント。

<第6試合>
■“馬場最後の弟子"丸藤が追善興行で望月撃破 |ぼくらのプロレス
 http://boku-pro.com/news/view/18098
 試合経過・コメント。

<第7試合>
■秋山-小島初対決 王道トリオが第三世代トリオに快勝 |ぼくらのプロレス
 http://boku-pro.com/news/view/18097
 試合経過・コメント。

<セミ>
■マスカラス飛んだ! ドス・カラスと“最後の編隊飛行" |ぼくらのプロレス
 http://boku-pro.com/news/view/18096
 試合経過あり。
 コメントはバトルニュースより。
http://battle-news.com/?p=47453
ミル・ マスカラス「日本っていうのは本当にいい思い出がある国だから、そこで試合がすることが出来て嬉しいが、今日はコンディションが悪かったこともあり、ゆっくりとしたペースの試合になってしまったが、またチャンスがあれば、もっと良いコンディションでリングに上がりたいと思う」




<メイン>>>
■G馬場さん追善興行に各団体トップ集結 宮原&棚橋が「プロレスを“最高"に“愛してまーす!"」締め |ぼくらのプロレス
 http://boku-pro.com/news/view/18093
 試合経過、マイク、コメント。
棚橋「宮原選手は、ホントに宝だなって思いました。人間が持ってるハートの部分に屈託がないと言うか、明るい光を放っているなと。まるでね、昔の棚橋……いや、僕を超える存在になるんじゃないかなと思います。あっ、あと初めて関本選手とやりましたけど、関係者・ファンの間では『関本選手は良い!』と伝え聞いていましたので、実際やってみて、ラリアット、逆水平、関本選手vs新日本プロレスの選手……関本vsエルガンとか!是非ね、またなんらかの形で関本選手とつながっていけたらいいなと思います」
===
ヨシタツ「実はね、ザ・ワールドって今日含めてまだ2試合しかしてない。だけどこれくらいの話題性があるんだから!」
棚橋「……自分で言うねぇ!(笑)」
ヨシタツ「誰も言ってくれないですからね、自分で言うしか無いですね。まだまだ可能性はあると思います。俺の中で!」

宮原「やっぱり僕は入場から魅せるタイプのレスラーなんで、じゃあどうしたらいいかと。ジャイアント馬場さんとしたら3本のベルト。今日のチャンスを逃したらもう巻くチャンスがないんで、馬場さんの親族の方にお願いして巻かせてもらいました。写真がほしいですね。絶対似合ってると思うんですよね。」
――腰に巻いたのがUNだったのは何かしらの意味があるのでしょうか?
宮原「そうですね。……なんかいろいろ間違ってたら怖いからあんま言えません(苦笑)。いろいろ意味があるじゃないですか。そこの歴史的なところはおいおいということで。」
===
宮原「両国国技館のいい雰囲気の中で試合をさせていただきましたけれど、それはジャイナント馬場さんという名前があって、ジャイアント馬場さんが創設した全日本プロレスはこうじゃなきゃいけないし、全日本プロレスだけで熱を作るのが当たり前なんで。それを僕が今、こうやって一気にジャンプすることはできないかもしれないけれど、そこは冷静に見ていました。だからジャイアント馬場さんの名前がなくても、全日本プロレスの熱気はすぐにでも作ろうと思ってますから。全日本プロレス、ぜひ見逃さないでください。
===
――棚橋選手も「関本選手は凄い。まだまだ続くんじゃないか」と言っていました。
関本「そうですね。続けたいですね。どんどんどんどんプロレス界の太陽に突っ込んでいきたいと思います。」
===
――関本選手、棚橋選手が「対新日本をこれだけにしてほしくない」と言っていたのですが?
関本「やっぱり大日本プロレスをもっと大きくしたいっていう気持ちがあるんで、新日本プロレスにはチャンスがあれば殴り込みたいなぁという気持ちはあります。大日本プロレスの代表として。以上です。」


CBIMG011.jpg

<大会エンディング>




 ジョニー・エース、リック・フレアー、リッキー・スティムボードからメッセージもありました。

大会真裏、NHKニュースブッチャー出演





 21時のニュースで取り上げられたそうです。
 終わったばかりの引退式も流れた。
 

映像で見るには

★ファイティングTVサムライのオンデマンドで見逃し配信あります。スカパー!では再放送あります。
 ・後日、CS「日テレ・ジータス」で録画中継されます。
 ・後日、「新日本プロレスワールド」で配信されます。
※追記:配信開始されました。全試合ではない模様。



ツイート集
















































丸藤vs望月





 10万円席を購入された方です↓













※追加分













 個別記事ページ→ 棚橋&ヨシタツvs宮原&関本・白熱、マスカラス飛んだ、ブッチャー「親を大事に」〜2.19 『ジャイアント馬場没20年追善興行・情報まとめ・コメント・ツイート集

posted by sugi
2019年02月 17:05 | Comment(0) | プロレスニュース・トピックス
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: