2019年02月12日

飯伏幸太が新日本プロレス継続参戦宣言 ケニー・オメガ「またいつかどこかで、頑張って」

カテゴリー:新日本プロレス





ibusi1.png


 1.4 東京ドーム大会で担架退場して以降、姿を見せずその動向が注目されていた飯伏幸太選手、2.11大阪府立に現る。
 新日本に残ることを力強く宣言。会場は歓声大爆発。


「僕はどこにも行きません」

 予告ナシで登場。




■飯伏幸太、登場
https://www.njpw.co.jp/card_result/185454
第4試合終了後、欠場中の飯伏幸太が入場曲と共に花道に登場。リングに上がると、マイクを持ち、少し涙ぐんだ顔で「今日はみんなに話したいことがあってここに来ました。首のこと頭のこといろいろとご心配をおかけしました。すいません。でも、こうやってまたみんなの前で話すことができて本当に嬉しいです。僕は……新日本プロレスに残ります!」と、残留を宣言した。
 会場は歓声に包まれ、大飯伏コールが鳴り響く。最後は「そして来月、『NEW JAPAN CUP』で復帰します。僕はどこにも行きません。ここで、新日本プロレスで全力を尽くしていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします!」と力強く復帰宣言を行い、再び会場からの大声援を浴びたのだった。

<バックステージ・コメント>
 ※抜粋
――復帰が決まりました。
飯伏「自分の中で、考えてた部分があるんですけど、まあ、ブレなかったかなと、自分の中で。変わらず。ま、これからも、新日本プロレスで頑張っていきたいなと、思います」

――この決断に立ったのは、何が一番の決め手になりました?
飯伏「ンー……そうですねえ、さっきも言ったんですけど、ブレなかったところですかね。決め手というか、決め手もないというか。僕は残りたいなと、ずっと思っていたので。2019年も、2020年も、2021年も、それ以降も、ここでやっていきたいなと思ったから、そのままですね」

――この決断を下して、ケニー・オメガとの関係は変わりませんか?
飯伏「ンー……それについては、なにも考えてないですね」

――なるようになる?
飯伏「なるようになる……ですね。今は自分のことで精いっぱいかなと」

――ケガの状況は?
飯伏「そうですね、首も頭も、検査した結果は、まったく異常はなかったんで、大丈夫だと思います。このまま順調にいけば、ま、確実に、3月には復帰できると思います」
 コメント全文はリンク先で確認を。

 とにかく去就がハッキリして良かった。宙に浮いたままで試合せず時間だけ経ってしまうのが一番恐い(体調が万全なら、ですが)。
 新日本にとっては大きいでしょう。
 今のヘビー級戦線、エリート勢が抜けたことで、何というか、"新日本らしい選手”が中心となっているような。それはそれでいいのかもしれないが、一人二人掻き回してくれる選手がいたほうが面白い。そのうえでトップも狙えるのだから…。
 契約が所属、フルタイムなのかどうかも気になります。所属になるなら今回発表するかな?

ツイート集

 ケニー・オメガも反応b。







 ゴールデン☆ラヴァーズは、丸1年で解散となってしまう。
 最後に組んだ棚橋&オスプレイ戦で、名勝負残せたのは幸いでした。

参考リンク

■Feb 11,2019 Osaka・OSAKA PREFECTURAL GYM (EDION ARENA OSAKA) (English Commentary)
 https://njpwworld.com/pg/s_series_00507_2

■AEW契約発表後に語ったケニー・オメガのインタビューより、ケニーと飯伏幸太の新日本プロレス参戦可能性を考える: プロレス専門ブログ・ブラックアイ3(テスト中)
 http://blackeyepw.com/article/185535170.html



 個別記事ページ→ 飯伏幸太が新日本プロレス継続参戦宣言 ケニー・オメガ「またいつかどこかで、頑張って」

posted by sugi
2019年02月 02:20 | Comment(0) | 新日本プロレス
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: