2018年12月16日

▼1.4最終前哨戦でアスリートプロレスの面白さ爆発・ケニー&飯伏vs棚橋&オスプレイ大熱戦/新日本 〜12月15・16日のプロレスニュース・トピックス








▼1.4最終前哨戦でアスリートプロレスの面白さ爆発・ケニー&飯伏vs棚橋&オスプレイ大熱戦/新日本
▼金光輝明復帰戦「新日本のリングでやるっていう、その敷居の高い中でやるっていうことのために、2年を費やしてしまいました」
▼D王GP優勝戦は竹下vs潮崎、佐々木vs吉村のKO-D戦正式決定/DDT
▼STRONG HEARTS山村武寛が1年2ヶ月ぶり
▼水波綾が朱崇花に勝利でレジーナ王座奪取、大畠引退試合はタイトル戦に/WAVE
▼現WWWD王者Sareeが橋本千紘のワールド王座に挑戦〜1.6新宿/仙女


ニュース

● 新日本プロレス



■12.15 新日本 / 後楽園ホール、結果
https://www.njpw.co.jp/tornament/167216?showResult=1
 1726人(札止め)
・場内大熱狂のダブル前哨戦はゴールデン☆ラヴァーズに凱歌!
・ジェイがオカダ、石森がKUSHIDAをKO!
・赤っ恥をかかされたジェリコは内藤を急襲!

<試合後コメント・マイク>

 ケニー、マイク「最近、気づいてるよ。私、思ってたほど、人気じゃなかったんですね(※場内爆笑&大『ケニー』コール)。だからさ、俺の考え方は正しいかと思ったんですけど、ま、もちろんタナの考え方も正しくはないと思ってるんですけど、もしかしたらさ、2人とも間違っているかもしれない。ホントの一番いいスタイルは、今日みたいな試合(※大拍手)、すべてを懸けて、全力で、魂で、試合をやる…のが! 正しいんじゃないですかね?(※大拍手) だけどさ、棚橋さん。ハハハ…。お前のこと、まだ別に好きじゃないです(※場内笑)。だから、東京ドームで、まあ悪いことしちゃうかもしれないね」
 ケニー、コメント「今日のやり方はもしかしたら僕のスタイルじゃなかったかもしれない。でも、隣りにいるこの人のおかげでいい試合ができたと思っている。あと新日本にはヤングライオンがいるけれども、まだまだ輝かしい未来がみんなには待っているんだ。ボクたちはDDT出身だけれども、新日本の未来のためにもがんばっているんだ。だからこそ若い選手たちにはしっかりと見て、そこから学んで、止まることなく前進してほしい。(日本語で)行きましょう、イブシサン」
 棚橋「あぁー……終わった……。終わってしまった……2018年の試合が。あぁー……今年は忙しかったなぁ……マジで……疲れた! もう疲れた。あぁ〜疲れた! (※ゆっくりと体を起こし、権利証のケースを支えに立ち上がりながら、報道陣を見やって)疲れてないです。大丈夫です」

 タイチ「(バックステージのテレビでクリス・ジェリコが暴れるリング上の様子を見ながら)なんかやってるぞ? 内藤、やられてるんじゃねえのか、あれ? ダブルメインイベントだってな、東京ドーム。応援してるよ、内藤。がんばれよ」

 金光「体の問題は全くないです。準備万端で。新日本のリングに上がるってことは、治っただけでは……もう簡単に、『リングに上がる』っていう単語だけ見たら簡単に上がれると思います。ただ新日本のリングでやるっていう、その敷居の高い中でやるっていうことのために、2年を費やしてしまいました。だから、リングに上がった感想は、感謝の気持ちでいっぱいです。まだまだ満足できる結果ではないですけど、とりあえず生きててよかったというひと安心です。ありがとうございました(※と、もう一度深々と頭を下げる)」












【新日本プロレス公式動画】内藤がジェリコの顔面に水噴射!大荒れのIC王座記者会見


● DDT











● ドラゴンゲート









■山村武寛復帰戦〜12.15 京都・京都KBSホール〜|ドラゲーライヴ Vol.1 http://dragate.blog.shinobi.jp/Entry/3486/
STRONG HEARTS勢、取りあえずこの試合だけの参戦のようですね。
 山村選手、復帰おめでとうございます。 
#dragongate

● WAVE



● センダイガールズ
■橋本のベルトにSareeeが挑戦/仙女1・6新宿 | 女子プロレスマガジン−Joshi Puroresu magazine−
 https://ameblo.jp/joshi-puroresu-magazine/entry-12426204651.html
 現WWWD王者Sareeが仙女のベルトに挑戦。
 但しSaree選手は年末にアジャコングとの防衛線があります。


● スターダム



● 新木場1stRING




噂・未確認情報

◆ WWE
■The Mightyのニックミラー(元マイキー・ニコルス/TMDK)がWWE NXTより解雇されていた、その理由は? | MOONGOOSE2.com
 http://moongoose2.com/news/nick-miller-released-from-wwe
 自主退団に近い解雇とのこと。WWEに戻れる可能性もあるのだとか。


気になったツイート

● ?



● そうなんだ



● 侍




最近の大きなニュース

■ 12.13 東スポ・プロレス大賞発表〜MVP:棚橋弘至 、ベストマッチ:ケニーvsオカダ、女子大賞:藤本つかさ
■ 12.12 ドーリング&デュランが世界最強タッグ制覇、外国人チーム優勝は13年ぶり
■12.10 博多スターレーンが3月いっぱいで一時閉館
■ 12.9 EVIL&SANADAがワールドタッグリーグ2連覇

今後の注目大会

GREAT VOYAGE 2018 in YOKOHAMA vol.2
 12月16日(日) NOAH / 神奈川・横浜文化体育館(16:00)
 ▼GHCヘビー級選手権:杉浦貴(c) vs 清宮海斗
 ▼GHCJrヘビー級選手権:鈴木小太郎(c) vs 原田大輔
 ▼小川良成 vs ダグ・ウィリアムス

PPV「TLC」
 12月17日(月・日本時間) WWE「TLC」
 ▼WWE選手権:ダニエル・ブライアン(c) vs AJスタイルズ
 ▼インタコンチ選手権:セス・ロリンズ(c) vs ディーン・アンブローズ
 ▼RAW女子選手権:ロンダ・ラウジー(c) vs ナイア・ジャックス
 ▼SD女子選手権:ベッキー・リンチ(c) vs シャーロット vs アスカ

 ■〜冬の陣2018〜
 12月20日(木) ディアナ / 東京・新宿フェイス(19:00)
 ▼WWWD世界シングル選手権:sareee(c) vs アジャ・コング

 それ以降の注目大会はコチラ。
http://blackeyepw.com/article/180457602.html#more



 個別記事ページ→ ▼1.4最終前哨戦でアスリートプロレスの面白さ爆発・ケニー&飯伏vs棚橋&オスプレイ大熱戦/新日本 〜12月15・16日のプロレスニュース・トピックス

posted by sugi
2018年12月 15:44 | Comment(0) | プロレスニュース・トピックス
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: