2018年10月23日

“究極”技でも敗戦、どうなる男色ディーノ〜10.21 DDT・両国国技館大会、情報・試合後コメント・ツイート集・動画・一夜明け会見まとめ

カテゴリー:DDT





CBIMG004.jpg


 話題盛りだくさんすぎで「問題作」との超えも。
 DDT・両国国技館大会のまとめです。





 観衆:6259人(超満員札止め)

 メインで敗れた男色ディーノは、鍵付きの棺桶に閉じ込められたまま。お客さんが全て開場出るまでリング上に置かれていたそうです。
 一夜明け会見によると、棺桶はDOMINETIONの島谷選手が管理しているとのこと。ディーノがどうなっているかは全く不明。

発表










動画













 ↓これは業界初。












試合後コメント

 佐々木大輔「ただ男色ディーノに勝っただけで、両国のメインとかはどうでもいい、いつもどおりだよ。ただこのベルトが俺の手元にきたてことはな。今年のDDT、KO-Dのベルト、無茶苦茶だったろ。入江が獲って、男色ディーノが現れて、里村明衣子が現れて。そして俺のもとにきた。この後どうなると思う?
 ――総選挙1位の選手との防衛戦になるかと。
 佐々木 そんなこと知ったこっちゃねえ。俺はもっとこの「リング、無茶苦茶にしてやるよ。好き勝手やってやる。

 佐々木:(ディーノを)棺桶にぶち込むことはできた。アイツ、自分で持ってきただろ。自分で用意してきたから入れてやったよ。まだいんだろあの中に。もう二度と出てこない。これでDDTも明日から少しは良くなる。俺はそう思うよ。

 ――これから新しい何かを作る?
 佐々木 何も作らない。もっとメチャクチャにしてやるよ。まだいんだろいっぱい、ゴミみてえなヤツらがよ。終わらせなきゃいけない。
 ――他にも埋めなけれんばいけない選手がいると。
 佐々木 そうだ、そしたらよ、他の団体から金でどんどんいい選手引き抜いて、もっといい団体にしてやるよ。金はあるんだ。(賞金の)200万あるんだよ。これで平屋(の一軒家)を建てて、そこに住まわせれば文句ねえだろ。給料いらねえだろ。

 CIMA:俺は20代後半か。試合がしたくてしたくて、目立ちたくて目立ちたくてしょうがなかった時や。そこに現れたのが獣神サンダー・ライガーや。こんなおいしい獲物はおらんと思ってた。そんでラガーさんと試合してよ、終わった後に冷静に考えてみたら、ライガーさんよくこの試合を引き受けたなと。俺が逆の立場やったら果たしてできるかと。いう時に来たのがこの竹下戦や。何が言いたいかっていうたら、いろんな団体あります、プロレス界。(略)でもね、俺も40歳。21年間プロレス界でご飯食べさせてもらってんや。家族食べさせてもらってんや。これから恩返し、何ができますかいうた時に、プロレス界という大きいものを見た時に、竹下幸之介、アイツは数年後、トップ取らなあかんやろ、プロレス界の。だからこそ当時のライガーさんになぞらえて、俺はこのシングルマッチを引く受けたんや。これは断言しとく。竹下、お前トップ取れよ。そしてT-HawK、リンダマンとこの先何年、何十年とやっていってくれ。

 入江:DDTは本当にあたたかいし、凄いスキルを持ってるレスラーがいっぱいいるから、もっともっと流行っていくと思うし、それを期待してるし。僕もどんどん突き進んで、大きくなって、大きくなったDDTに戻ってきたいと思います。

 ――ウェポンとしての登場ではかなり疲弊していたようですが。
 サムソン宮本 やはりササダンゴ・マシンの「パンダの中身全部抜く」があとあと効いてきたと。恐るべしですよ。
 ――一日2試合はきつい?
 宮本 きつかったですね、スペシャルウェポンは断るべきでした。パンダ史上最大の危機。あのままリングにいたら死んでましたよ。危なかった。再起不能ですよ。
 ―「レッスルマニア」のメインに立つという夢も語っていました。
 宮本 (アンドレザ・ジャイアントパンダは〜もともと親に捨てられたんですよ。その親を探すのに、有名になって自分の活躍を見てほしいと。そのためにまず日本で有名になって、世界にと。そのために頑張ってます。

 高木 MAO、アイツこそいかれたDDTの正統な後継者かもしれない。飯伏やケニーとは違う、また別のキ●ガイ。クレイジーじゃない、キ●ガイだ。アイツがいる限り、DDTはまだまだ大丈夫です。

里村:いいか、今回、伊藤の言葉で逆鱗に触れたのは「ダサい」だよ。私はな、ダサいを貫いてここまで来たんだ。何も動じない。もっと私を動かしてみろ、伊藤麻希。シングルでもなんでもやってやる。もっと動かしてみろ。ダサい攻撃、いくらでもやってやるよ。

伊藤麻希:こんなに悔しい思いをしたのは初めてです。(略)確かの今日は泣いてしまったし、普通の喧嘩のルールから言っても伊藤の負けだと思うけど。でも負けたからといってあきらめたわけじゃないので。絶対に女子プロ界の横綱か何か知らないけど、里村芽衣子の壁は必ずぶち壊します。

高木大社長総括:お客さんも入って、いい感じだったんじゃないかなと。今回は選手の成長とか、いろんなものが見れたと思います。サイバーエージェントに入って一年、前よりもいろいろひどいDDTだったんじゃないかなと(笑)。でも締めるべきところは締めて。メインイベントもさらにひどい、でもそれも含めてDDTだったかなと。
高木:より多くの人にDDTを見てもらわなきゃいけない。世間にどんどんプレゼンしていく時期だと思ってます。プロレス、格闘技の興行で赤字を気にしてたら何もできない。これは赤字ではなく投資です。2019年7月15日、大田区総合体育館、夏のビッグマッチを全席無料にします。
 高木:とにかく僕らなりのやり方で、DDTのプロレスというものを世間に広めていきたいと思います。AbemaTVだってずっと無料じゃないですか。DDTだって屋内のビッグマッチを入場無料にするのがどれだけ意味があるか。もちろんボリュームダウンするつもりはまったくないので。

記事

■【DDT】佐々木大輔が男色ディーノ下し第68代KO―D無差別級王者に:東京スポーツ
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/1163119/
■【DDT】アンドレザ・ジャイアントパンダにまさかのアクシデント! ヘッドバット後にしぼんだ…:東京スポーツ
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/1163473/
 画像が。

ツイート集


















一夜明け会見








 感想はまた書きます。




 個別記事ページ→ “究極”技でも敗戦、どうなる男色ディーノ〜10.21 DDT・両国国技館大会、情報・試合後コメント・ツイート集・動画・一夜明け会見まとめ

posted by sugi
2018年10月 00:58 | Comment(0) | DDT
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: