2018年10月13日

メイ社長コラムで注目投稿続く、レスリングオブザーバーの噂に言及・飯伏幸太にテレパシー届いた?

カテゴリー:新日本プロレス





CBIMG007.jpg



 新日本プロレスの新社長、ハロルド・ジョージ・メイ氏による、公式サイトで不定期に更新しているコラムが話題。
 もともと好評であったが、ここに来て新日本ファンがモヤモヤっとしていた話題に触れる投稿も。

レスリング・オブザーバーの噂に言及

 10月12日にupされた投稿。
■メイ社長コラム:第20回 星飛雄馬の明子姉ちゃん:新日本公式
 https://www.njpw.co.jp/freediary/harold-george-meij20
先日一部の外国のゴシップサイトから、新日本プロレスの新体制に関してネガティブな記述が出ましたが、その中身のほとんどの部分がデタラメで実に嫌な気持ちになりました。プロレス界ではこんなことは日常茶飯事かもしれません。そのままスルーしようと思ったのですが、書いてあった経歴の会社名も全くの虚偽で別人であり、いかに適当に書かれたものなのかと感じたので一言反論しました。新日本プロレスには今、時々しか参戦しない選手も含めると60名ほどの選手がいて、それぞれ立場も待遇も違います。でもファンの皆さまには、経営陣も選手もスタッフも、二度と新日本プロレスに暗黒時代が来ないように、今一生懸命頑張っているんだ、と信じて長い目で温かく応援していただければと思います。(そんなことを考えていたらタマ・トンガ選手が知らない間に彼の考えをツイートしてくれていて、目頭が熱くなりました。)
 レスリングオブザーバーの記事というのはこちら。
■新日本プロレスに漂う暗雲、選手達とメイ社長率いる新体制の対立、団体内の著しい士気の低下からWWE行きを検討する選手達も?
| MOONGOOSE2.com http://moongoose2.com/news/njpw-superstars-unhappy-with-new-management

 タマ・トンガのツイートはこちらなど。以降も関連投稿が続いています



 まぁ新体制になって不満が出ないほうが珍しいでしょう。それがどこまで高まっているのか。
 問題があるなら改めるキッカケとなたかもしれません。

 オブザーバーについても。
 噂に事実誤認があるならいけません。
 ただ、これまでオブザーバーの星の数を新日本の海外評価として紹介していたこともあり、いきなりゴシップサイト扱いはかわいそうな気もする。
 オブザーバート言えば"新日本贔屓”と見る人が多いわけで、そういう声を少なくするためにネガティブな記事も出したのかなぁと思ったり。
 比較になりませんが、私もブログでいろんな団体を扱っているので、どこか贔屓に見られないようバランスとることは考えますね。もちろん、無理にニュースをねつ造したりはしませんが。

■レスリングオブザーバーのスターレーティングとは何か■MMA Unleashed:Dropkick:『Dropkick』チャンネル(Dropkick編集部) - ニコニコチャンネル:スポーツ
 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1659518

 基本的に、日本の団体は無視でいいのでは。
 オブザーバー・アワードとかを受賞してしまうと、取り上げたくなる気持ちは分かりますが。

飯伏幸太にテレパシー

 日付が前後します、10月11日の投稿から。
■第19回 あの人にテレパシーを送ってみた
 https://sp.njpw.jp/freediary/harold-george-meij19
(最後にちょっとこの場をお借りして、私信を送らせてください)
…飯伏選手、飯伏選手…聞こえますか?…今あなたの心に…直接呼びかけています…深夜に難しいツイートをして…ファンの皆さまを不安のどん底に陥れるのは…できるだけやめるのです…大事なことなのでもう一度…できるだけやめるのです…全国に何万人もいらっしゃる飯伏推しの皆さまは…ある程度慣れていらっしゃるとは言え…心労が絶えません…ファンの皆さまだけでなく…私も不安になります…でも従来のツイートは気にせず、変わらずに…やってください…そういう部分もあなたなのですから…いずれにしても…三半規管早く治して…応援しています…P.S. ケニー、翻訳ありがとう…(本日のテレパシー送信終了!)

 飯伏選手が10.8両国大会後に引退を匂わすツイートをした件について触れています。
 その後、飯伏選手がTwitter投稿。




 社長と話し合いでもあったのかと思ったが…。

 再びメイ社長コラム。
■第20回 星飛雄馬の明子姉ちゃん
 https://www.njpw.co.jp/freediary/harold-george-meij20
話はコロッと明るいものにかわりますが、飯伏選手に裏でお説教をしたのではないかと思われている方も少々いらっしゃるようですが、今回の騒動について、私はコラムでのテレパシーしか送っていません。でも飯伏選手にテレパシーを送ったら、受信してもらえるのに48時間くらいはかかるのだな、ということはわかりました。そもそもあれは飯伏選手への苦言とか忠告とかいう仰々しいものでは一切なくて、飯伏推しの皆さまへの「ある程度この手のツイートに慣れてるとは言え、今回はちょっとマジか!とビックリしたわよねぇ。あの人にはホント振り回さわれるわよねぇ。でも大丈夫みたいよ」(←オネエさん風トーンでお読みください)という申し訳ない気持ちで書いたメッセージなのです。これからも「巨人の星」で星飛雄馬を木陰からそっと見守る明子姉ちゃんのように、皆さまと一緒に稀有な天才を見守っていきたいと思います。
 テレパシー通じた。
 いよいよ飯伏さんも"マスター”サスケ化始まったのか。次シリーズ、ヤングバックスのミコシに乗って入場したら最高なんだけど。それこそ一度消えて新たな神として生まれ変わる…止めなさい。まぁ飯伏ファンは鍛えられているということで。
 G1優勝戦後の「もう諦めない」発言は忘れていませんから。


 メイ社長、プロレス界の洗礼に惑わされながらも、しっかり対応しようとされている。
 様々な声あるでしょうが、私は毎回楽しく読ませていただいているので今後も更新期待。
 何より、外国人でありながら日本語文章がここまで書けるのに驚かされます。
  



 個別記事ページ→ メイ社長コラムで注目投稿続く、レスリングオブザーバーの噂に言及・飯伏幸太にテレパシー届いた?

posted by sugi
2018年10月 16:10 | Comment(0) | 新日本プロレス
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: