2018年10月05日

10〜11月のWWE特番スケジュール&主要カード紹介〜オーストラリア・SD100回記念・史上初女子PPV・またやるぞサウジ

カテゴリー:WWE





CBIMG025.jpg


 WWEは10月以降にビッグマッチ連発。
 しかも毎年恒例となっているPPVイベントではなく、新しい大会が続きます。
 よく分からない人もいるかと思うので、ここで主な対戦カードと共に紹介してみます。


オーストラリアでビッグマッチ「スーパーショーダウン

■WWE Super Show-Down | WWE
 https://www.wwe.com/shows/wwe-super-show-down
 オーストラリア現地時間:10月6日(土)
 日本時間:10月6日(土) 18時開始 ※時差1時間

 定番PPVとは別、初開催となる大会です。
 時差1時間! 日本にいながらゴールデンタイムライブでWWEを見られる。

<決定対戦カード>
▼最後の一騎打ち
 ジ・アンダーテイカー w/ケイン vs HHH w/ショーン・マイケルズ
▼WWE選手権=NO DQマッチ AJスタイルズ(c) vs サモア・ジョー
▼SD女子選手権
 ベッキー・リンチ(c) vs シャーロット
▼SDタッグ選手権
 ニューデイ(c) vs ザ・バー
▼WWEクルーザー級選手権
 セドリック・アレキサンダー(c) vs バディ・マーフィー
▼タッグマッチ
 ジョン・シナ&ボビー・ラシュリー vs ケビン・オーエンズ&アライアス
▼6人タッグマッチ
 ローマン・レインズ&セス・ロリンズ&ディーン・アンブローズ vs ブラウン・ストローマン&ドルフ・ジグラー&ドリュー・マッキンタイアー
▼6人タッグマッチ
 ロンダ・ラウジー&ベラ・ツインズ vs ライオット・スクワット
▼WWE王座挑戦者決定戦
 ダニエル・ブライアン vs ミズ
▼タッグマッチ
 アスカ&ナオミ vs アイコニック
※試合順未定
 どうしたってHHHvsテイカーが注目。展開によってはHBKが復帰を宣言する瞬間も見られるか。
 現在、中国でジャッキー・チェンと映画の撮影を行っているジョン・シナが登場。夏の中国大会では、妙な拳法?を披露したが今回は?
 そのほかにもPPV級のカードがゾロゾロ。SDの因縁マッチ決着戦が多いのかな。
 メインはAJvsサモアジョーとなるのかも。
 アスカがナオミとのタッグ本格始動、相手は地元オーストラリアのアイコニックスだが大丈夫か?

 こちら、WWEネットワークでライブ中継されます。
 

<スマックダウン1000回記念

スマックダウン1000回記念
 アメリカ現地時間:10月16h時
 日本時間:10月17日

 こちらは毎週放送されているスマックダン。但し16日は放送1000回記念ということで特番級の内容に。
 目玉はエボリューション再結成。
 HHH、リック・フレアー、ランディ・オートン、そしてバティスタが集結する。
 すっかり映画スターとなったバティスタ、久々のWWE登場で何を語るのか。
 このほかにも豪華ゲストが噂されています。

 日本でライブ視聴するなら「DAZN」となります。


史上初女性のみPPV

■WWE Evolution | WWE
https://www.wwe.com/shows/wweevolution

アメリカ現地時間:10月28日
日本時間:10月29日

 史上初の女子選手のみによるPPV。総勢50人のレスラーが登場予定。
 日本人もたくさん出る予感。

<決定対戦カード>
▼シングルマッチ
 アレクサ・ブリス vs トリッシュ・ストラトス
▼NXTウーマンズ選手権
 カイリ・セイン(c) vs シェイナ・バズラー
▼シングルマッチ
 リタ vs ミッキー・ジェームス
▼メイ・ヤング・クラシック決勝戦
 ? vs ?
 中心カード発表はこれから。ロンダ・ラウジーが誰と対戦するかが気になるところ・アスカも上のカードになるでしょう。
 カイリ・セインは注目度高い大会で主役となれるか?
 まぁ一番の注目はメイヤングC決勝戦でしょうけどね。ネタバレネタバレ。
 まだ未決定ですが、「メイ・ヤング・クラシック」敗退した選手が登場する可能性もありそう。

 WWEネットワークでライブ中継されます。


2回目のサウジ大会

 WWE「クラウン・ジュエル」

サウジアラビア現地時間:11月2日
日本時間:11月3日
 ※前回と開始時間同じなら深夜24時頃〜朝方まで

 目ん玉飛び出る額のお金が動くということでも話題のサウジ大会、2回目開催。
 今回もとんでもないことになりそう。

<決定対戦カード>
▼ユニバーサル選手権=3WAY
 ローマン・レインズ(c) vs ブロック・レスナー vs ブラウン・ストローマン
▼WWEワールドカップトーナメント 
 ブロック・レスナーがレッスルマニアで敗れて以降、初めての試合を行う。
 それだけでも大事件なのだが…ワールドカップとは? 詳細不明。
 国別トーナメント? 日本代表は中邑真輔か。お相撲さんのヒロキ・スミだったらどうしよう。
 このほか、超レジェンドの復帰戦も噂されていたりする。ああ、アラブマネー!

 11月は、恒例の「サバイバーシリーズ」やNXTテイクオーバーも。
 いろいろ幅が更に広がってきたWWE、なんだかんだ言って目が離せません。


タグ:WWE

 個別記事ページ→ 10〜11月のWWE特番スケジュール&主要カード紹介〜オーストラリア・SD100回記念・史上初女子PPV・またやるぞサウジ

posted by sugi
2018年10月 02:34 | Comment(0) | WWE
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: