2018年10月03日

ネヴィル=PACが後楽園ホールに現る、世界中のプロレスファンが動向を気にしていた男の行き先は古巣・ドラゴンゲートだった

カテゴリー:ドラゴンゲート





CBIMG024.jpg


 世界一とも言われるハイフライヤーがいきなり後楽園ホールに登場。
 WWEを退団後、全く動きを見せずその去就を世界中のプロレスファンが注目していたネヴィルこと「PAC」は。ドラゴンゲートを選択した。



全く噂なし、誰もが驚いた

 PACはイングランド出身で現在32歳。
 2007年に初来日、ドラゴンゲートにレギュラーとして定着。
、これまで誰も見たことないような空中技を連発し大人気に。
 2012年に新日本プロレスの「ベスト・オブ・ザ・スーパーJr」にも参加。プリンス・デヴィットと名勝負を繰り広げベスト4進出。
 そのデヴィット戦を見てHHHが「欲しい!」と言ったとか言わなかったとか…2012年秋よりWWEへ(実際、NXTで「ネヴィルvsフィン・ベイラー」は実現している)。
 リングネームはエイドリアン・ネヴィル。後に「ネヴィル」のみに。
 NXT王座、WWEクルーザー級王座などを戴冠。
 しかし2017年にWWEと今後の方針・待遇などを巡り決裂、会場に姿を見せなくなる。それから約1年という長い期間を経て、つい最近ようやく退団となった。

■ネヴィルはWWEから退団していた!、ブライアン&ミステリオがついに新契約にサイン、RR'19の勝者は?、ガルガノの怪我等 | MOONGOOSE2.com
 http://moongoose2.com/news/neville-bryan-mysterio-rr19

 世界中のプロレスファンがその動向に注目。新日本か? インパクトか? など予想が飛び交う中、先週には「音信不通になった」との未確認情報も。
 しかししかし…ネヴィルはPACとしてドラゴンゲートに現れた。自分が知る限り、噂も全くありませんでした。



 観衆:1777人(超満員札止め)。












 WWE退団後、初めて上がった団体が古巣・ドラゲーとは泣けますね。オファーは山のように来ているはずなのに。
 リコシェもWWE入団前にドラゲーに上がっている。
▼ドラゴンゲートにリコシェ2年ぶり参戦/問題竜復帰〜10月29日頃のプロレスニュース・トピックス: プロレス専門ブログ・ブラックアイ3(テスト中)
 http://blackeyepw.com/article/181434957.html
 いかに外国人を大切に扱っていたのかがうかがえます。

 後楽園ホールに登場したPACは、WWE「205LIVE」登場の時と同じコスチュームに見えます。
 ネットで見る写真に笑顔のものはナシ。これもWWEでのヒールそのまま。今回、ドラゲーでもヒールユニット「R.E.D」に呼ばれたということもあるのでしょう。

 試合は見ていませんが、ファイトスタイルはどうだったのか。
 WWE所属の最後の方は、ヒールとしてフィニッシュ以外での空中技を抑え気味に闘っていました。昔から彼を知るファンには賛否両論かと思われますが、個人的には緩急あってヒールとしての色が強く出ていて存在感もあり、これはこれでアリではないか、と。
 WWEを良い辞め方していないので、全く違うスタイルになってもおかしくなかったが、風貌はそのままできた。どこかで試合を見られる機会を楽しみにしています。

PAC、そのままシリーズ参戦

 PACは継続参戦します。

■10月シリーズ前半戦 対戦カード情報 | ドラゴンゲート
 http://spora.jp/dragongate/posts/608729
■10月03日(水)
栃木県総合文化センター(宇都宮市)
【第5試合:8人タッグマッチ】
吉野正人、土井成樹、ジェイソン・リー、鷹木信悟
vs
PAC、ビッグR清水、Ben-K、吉田隆司

■10月06日(土)
福岡・行橋市武道館
【第4試合:タッグマッチ】
望月成晃、吉岡勇紀
vs PAC、Ben-K

■10月07日(日)
福岡・博多スターレーン
【第5試合:10人タッグマッチ】
吉野正人、土井成樹、ジェイソン・リー、ドラゴン・キッド、石田凱士
vs
 PAC、ビッグR清水、Ben-K、Eita、神田裕之

■10月08日(月祝)
熊本市流通情報会館
【第5試合:8人タッグマッチ】
堀口元気、Kzy、横須賀ススム、“brother”YASSHI
vs
PAC、ビッグR清水、Eita、神田裕之

【10月シリーズ参加外国人選手】
■PAC(R・E・D)
参戦中〜10/21 神戸サンボーホール大会まで。
 西日本方面の皆さん、世界中のプロレスファンがうらやましがってますよ(笑)。
 
 10月9日は熊本なので、新日本・両国の「新パレハ=PAC説」は完全消滅。
 入れ替わりでドラゲーを去る選手はいますけどね…。

 次回の後楽園大会にもPAC参戦。

■11.6 後楽園ホール大会 決定分対戦カード情報 | ドラゴンゲート
 http://spora.jp/dragongate/posts/608731
【4軍対抗・6人タッグ4WAYマッチ】
吉野正人、土井成樹。ジェイソン・リー
vs
PAC、ビッグR清水、Ben-K
vs
YAMATO、B×Bハルク、フラミータ
vs
Kzy、横須賀ススム、堀口元気
 いろいろ3WAY方面が話題ですが、この手の試合ならドラゴンゲートが実績ある。
 とんでもないのが見られるか。

 PAC、日本ではドラゲー中心になるのでしょうかね? もう今朝にはこれまでの数倍近いオファーが海外から来ているのだろうなぁ。

関連リンク

■DRAGON GATE:ドラゴンゲート公式サイト 
https://www.gaora.co.jp/dragongate/

■KING(@WWENeville)さん | Twitter(PACツイッター)
 https://twitter.com/WWENeville?lang=ja

■WWE - YouTub(ネヴィル動画集)
e https://www.youtube.com/user/WWEFanNation/search?query=Neville



 個別記事ページ→ ネヴィル=PACが後楽園ホールに現る、世界中のプロレスファンが動向を気にしていた男の行き先は古巣・ドラゴンゲートだった

posted by sugi
2018年10月 16:15 | Comment(0) | ドラゴンゲート
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: