2018年09月12日

棚橋がオカダとの権利証戦に「YOSHI-HASHI 懸けろよ」、後藤洋央紀コメントにタイチ“セロリか”突っ込み連発〜新日本・四日市市大会、コメント&ツイート集

カテゴリー:新日本プロレス





CBIMG001.jpg


 9月11日、新日本プロレス・四日市大会の試合後コメント&関連ツイートです。
 長くなったので「トピックス」とは別記事にしました。




注目の試合後コメント / 新日本

■9.11 新日本 / 三重・四日市市中央緑地第2体育館、結果
https://www.njpw.co.jp/tornament/146840?showResult=1
・タイチが後藤の地元で大暴走! 反則負け&天翔十字鳳でKO! さらにマイクアピールで罵倒!

<試合後コメント>
 オカダ「まあ、どうしちゃったのかなっていう。『G1』チャンピオンの動きが、悪いんじゃないかと思いますけども、まだ前哨戦はあるし、『G1』チャンピオンということで、まだまだこんなものじゃないと思いますから、しっかりとね……」。
 棚橋「ふと思ったんですけど、もちろん権利証を懸けての闘いですよ。権利証を懸けての闘い、リスクはデカイじゃないですか。オカダもなんか懸けろよ。オカダは……YOSHI-HASHI懸けろよ」

 内藤「俺が発するコメントに、タイチ選手は反応してくれた。だいぶ遅かったけど、後藤選手も今日0時に更新されたモバイルサイトの日記で反応してくれた。あとは王様、あなただけですよ。あなたが望んだ俺とのシングルマッチ。せっかく決定したのに、試合では怒り狂ってるだけ。コメントも出さない。彼はいったい、何がしたいんだろうね? もしかして今、必死に面白いコメントを考えてるの? なら、楽しみに待ってるけどさ、どんどんハードルが上がっちゃうよ。大丈夫? そろそろお話になってみてはどうですか、王様。じゃないと、あなたの子分であるタイチに全部、持っていかれてちゃうぜ、カブロン」

 タイチ「一昨日、読んだぜ。だんまり決め込むか、大したことしゃべらねえ、後藤さんのコメント、読みました。育ってきた場所が違う? 俺や田口、中邑、ヨシタツか……坊さんな。あのへん。俺とお前ら、同年代、同学年、(昭和)54年組だ。2004年デビュー組だな、俺ら。歳もいっしょ、キャリアもいっしょ。ま、坊さんはちょっとオヤジだけどな。それと俺は、育ってきた環境が違う……。育ってきた環境が違う? ♪育ってきた環境が……テメエ、『セロリ』決めてんのか? わかるか、テメエ? セロリだぞ? セロリ決めてんのか? いいよ、お前とは“育ってきた環境が違うから〜、実力は否めない〜”か? 」
 タイチ:おっと、あと内藤さん、またなんか言いましたね(略)
もう、しつこいからあなたに、最後に、最後ですよ、言いたいことがあります。それは……と思ったけど、今日、よく見たら(取材陣は)お前しかいないじゃないか! 内藤のマブダチの東スポ・岡本、あいつがいないと伝達役がいねえんだ。いいだろ、こんなド田舎でしゃべってもしょうがねえんだ。また、あいつがいつ来るか知らねえけど、東スポ。・岡本、伝達役が来た時にまたしゃべりましょう。それではまた」

関連ツイート / 新日本









 最終的に「 単純に君のこと好きなのさ」で終わる?






 個別記事ページ→ 棚橋がオカダとの権利証戦に「YOSHI-HASHI 懸けろよ」、後藤洋央紀コメントにタイチ“セロリか”突っ込み連発〜新日本・四日市市大会、コメント&ツイート集

posted by sugi
2018年09月 16:03 | Comment(0) | 新日本プロレス
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: