2018年09月10日

▼小島聡が永田興行で約8ヶ月ぶり復帰、ラリアットで勝利/新日本〜9月9日・10日のプロレスニュース・トピックス








▼小島聡が約8ヶ月ぶり復帰、ラリアットで勝利/新日本
▼東北初ビッグマッチ・吉野正人が吉田隆司下しドリーム王座防衛/ドラゲー・仙台
▼吉野vs土井ドリームゲート戦・Eita vsDキッド、鷹木vsKAI決定〜9.24大田区体/ドラゲー
▼宇藤純久ガデスマッチ自力初勝利・小林軍団連敗ストップ/大日本・最侠タッグ
▼林下詩美がデビュー戦に続きジャングル叫女に時切ドロー/スターダム・5★GP
▼竹田誠志がGCWデスマッチトーナメント制覇、木イサミも決勝4WAY出場
▼CIMA&T-Hawkがメキシコで快勝/クラッシュ

ニュース

● 新日本プロレス



■9.9 新日本 / 千葉・東金アリーナ、結果
https://www.njpw.co.jp/tornament/146833?showResult=1
・8回目を迎えた永田裕志自主興行! 小島が豪腕で復帰戦を勝利で飾る!
・ケニーと石井、棚橋とオカダ、後藤とタイチが前哨戦でヒートアップ!

<試合後コメント>
小島「(※先に一人引き揚げてきて)リングでも言ったけど、8カ月間、つらかったことばかりではなかったと思ってます。そのつらい中でも希望を見つけて、そこに向かって走っていくことも、人生の中ではとても大事なんじゃないかなと、すごく思い知りました。これはプロレスだけに限らず、人生の中で、生きれいればこういうことはいっぱいある。その中で、つらい時にどうやって生きていくか、それが問われてきたんじゃないかと思いました。プロレスを好きになってくれてる方、プロレスを好きになろうとしている方、プロレスをもしかしたらこれから見ようとしている人、ぜひプロレスを好きになってください。そうすればまた、いいこといっぱいあると思います、人生の中でもね。それを俺が今回、証明した形になってるんで。この8カ月間っていうのは、つらいこともいいこともすべてのみ込んで、そうやって生きていく。それがこれからの俺のやっていきたいとこだと思ってます。ありがとうございました」

 タイチ「(NEVERの)提案者、内藤らしいじゃねぇかよ。そうなんだろ!? しかもよ、あいつの我がままで『やろうぜ』って言って、『NEVER作って、若手で盛り上げようぜ』って作ったベルト、(初代王者決定トーナメントを)テメェ欠場してんじゃねぇか、この野郎。ハア!? テメェ出てねぇじゃねぇか、」
タイチ「それでベルトの価値がどうだとか、無責任じゃねぇか、テメェの我がままで作ったベルトをよ。頭おかしいのか!? なあ!?」
 タイチ「テメェ(内藤)が頭下げて、俺に『そういう結果になるのが怖いんで、試合順替わってもらえませんか?』って。『僕、メインで鈴木みのるにやれるのが怖いんです』って言ってみろよ。そしたら、俺も考えてやるよ。試合順、替わってやってもいいよ」。

 岡本(内藤に聞かれ)「“NEVERのベルトがクソチャンピオンばっかりなのは、提案者である内藤が、初代王座決定トーナメントをケガですっぽかしたからだ”と言ってました。“メインの試合で鈴木みのる選手に負けるのが怖くて、そんなことを言ってるんだろうから、怖いんだったら俺が替わってやってもいいぞ”と言ってました」
 内藤「なるほど。反応するのか!? 反応しないのか!? しっかりアンテナを立てているのか!? それとも立てていないのか!? そこを確認したかっただけなんだけどさ。さすがタイチ選手ですね。常にアンテナを立てているタイチ選手と、アンテナを立てていない後藤選手」
 内藤「タイチ選手にその気があるんだったら、俺はよろこんで、セミファイナルとメインイベント、試合順、替わってあげますよ。さあタイチ選手。大きな声で、新日本プロレスに、そして! 鈴木軍のボスである鈴木みのるに、別府大会、試合順の変更を要求してみたらいかがでしょうか!? それとも何!? 鈴木軍というのは、しょせんボスのために、しょせん鈴木みのるのために、プロレスをやっている集団なんですか!? だとしたら、非常にくだらない集団だね。怒り散らかしている王様と、その王様の言いなりでしかない子分。こんな軍団相手にさ、試合をやっている。この時間が、ムダでしょうがないよ。我々にとってなんのメリットもない試合だからね」。






● ドラゴンゲート



■秋のビッグマッチ第2弾 “DANGEROUS GATE 2018” 9.24 大田区大会 全対戦カード決定! | ドラゴンゲート
 http://spora.jp/dragongate/posts/608121
▼ドリームゲート選手権
 吉野正人(c)vs土井成樹
▼ツインゲート選手権
 YAMATO&B×Bハルク(c) vs 望月成晃&シュンスカイ・ウォーカー
▼ブレイブゲート選手権
 Eita(c) vs ドラゴン・キッド
▼鷹木信悟 vs KAI

 フリーとなる鷹木はKAIと一騎打ち。

● 大日本プロレス


<ストロング・ブロック>
 6点 3勝0敗 浜亮太&中之上靖文
 4点 2勝2敗 吉野達彦&関札浩太
 4点 2勝2敗 橋本大地&神谷英慶
 4点 2勝1敗 河上隆一&菊田一美
 4点 2勝2敗 鈴木秀樹&関本大介
 2点 1勝1敗 橋本和樹&青木優也
 0点 0勝3敗 野村卓矢&阿部史典

<デスマッチ・ブロック>
 6点 3勝0敗 伊東竜二&関根龍一
 4点 2勝1敗 高橋匡哉&最上九
 4点 2勝1敗 木イサミ&宮本裕向
 2点 1勝2敗 植木嵩行&作田俊行
 2点 1勝2敗 竹田誠志&塚本拓海
 2点 1勝3敗 藤田ミノル&星野勘九郎
 2点 1勝2敗 アブドーラ小林&宇藤純久


● スターダム




<レッドスターリーグ>
 8点 3勝1敗2分 ジャングル叫女
 7点 3勝1敗1分 花月
 7点 3勝1敗1分 林下詩美
 6点 3勝1敗 レーチェル・エラリング
 6点 3勝3敗 小波
 2点 1勝3敗 キンバー・リー
 2点 1勝3敗 中野たむ
===脱落
 2点 1勝5敗 刀羅ナツコ

<ブルースターリーグ>
 7点 3勝1敗1分 葉月
 7点 3勝2敗1分 渡辺桃
 6点 3勝2敗 岩谷麻優
 6点 3勝2敗 ケリー・クライン
 6点 3勝3敗 ニコル・サボイ
 4点 2勝3敗 夏すみれ
 4点 2勝4敗 鹿島沙希
 4点 2勝4敗 ジェイミー・ヘイター
 林下、優勝争いに入ってきそう。

● 竹田誠志
■竹田誠志が米GCWデスマッチトーナメント制覇! “世界最狂”と言い切って文句なし!: プロレス専門ブログ・ブラックアイ3(テスト中)
 http://blackeyepw.com/article/184384670.html



● クラッシュ(メキシコ)
■CIMA&T-Hawk参戦のクラッシュ・ティファナ大会|ドラゲーライヴ Vol.1 
http://dragate.blog.shinobi.jp/Entry/3425/
 レイ・オルス&ソベラーノJr.と対戦。




● DDT





● 琉球ドラゴンプロレス
■琉球ドラゴンロード2018 ? 琉球ドラゴンプロレスリング
 http://rd-pw.com/schedule/schedule-4371





● NOAH


■大阪大会 大阪でも「齋藤さん」爆発、拳王撃沈でタッグ初防衛 谷口&コーディ名乗りも拒否 試合後コメント
 http://www.noah.co.jp/news_detail.php?news_id=11308

● 全日本プロレス



<
● ZERO1





● K-DOJO





● OZアカデミー




番組・雑誌などなど情報

● フジテレビ




動画

● 全日本プロレス公式
2018.9.8 全日本プロレス 築館大会 ダイジェスト



気になったツイート

● #ALLDOIN



● くさいのか



最近のプロレス界話題

● 話題のタグ

竹田誠志
メイ・ヤング・クラシック
ストロングハーツ
入江茂弘
アンドレザ・ジャイアントパンダ

今後の注目大会

J-STTAGE
 9月12日(水) J-STAGE / 東京・後楽園ホール
 ▼近藤修司&YASSHI&菅原拓也 vs 鷹木信悟&Eiia&神田裕之

DESTRUCTION in HIROSHIMA
 9月15日(土) 新日本プロレス / 広島サンプラザホール(18:00)
 ▼IWGPヘビー級選手権:ケニー・オメガ(c) vs 石井智宏

〜BIG JAPAN DEATH VEGAS〜
 9月16日(日) 大日本プロレス / 神奈川・横浜文化体育館(15:00)
 ▼BJWデスマッチヘビー級選手権:竹田誠志(c) vs 伊東竜二
 ▼BJW世界ストロングヘビー級選手権:鈴木秀樹(c) vs 中之上靖文

道頓堀プロレス5周年記念大会
 9月16日(日) 道頓堀プロレス / 大阪・すみのえ舞昆ホール(13:00)
 ▼WDW選手権:TORU(c) vs ビリーケン・キッド

ヘル・イン・ア・セル
 9月17日(月祝・日本時間) WWE PPV
 ▼ユニバーサル選手権:ローマン・レインズ(c) vs ブラウン・ストローマン
 ▼WWE選手権:AJスタイルズ(c) vs サモア・ジョー 

横浜花魁道中
 9月17日(月祝) OZアカデミー / 神奈川・横浜文か体育館
 ▼OZアカデミー無差別級選手権:志田光(c) vs アジャ・コング
 ▼OZアカデミー認定タッグ選手権/SEAdLINNNG BEYOND THE SEA Tag Team Championship ダブルタイトルマッチ:尾崎魔弓&雪妃魔矢(OZ王者) vs 世志琥&山下リナ(SEAdLINNNG王者)
 ※世志琥&山下がタッグ王座防衛を続けた場合、ダブルタイトル戦に

DESTRUCTION in BEPPU
 9月17日(月・祝) 新日本プロレス / 大分・別府ビーコンプラザ(18:00)
 ▼内藤哲也 vs 鈴木みのる
 ▼NEXER無差別級選手権:後藤洋央紀(c) vs タイチ

プロレスリングFREEDOMS旗揚げ9周年記念大会 〜Road to 10th anniversary〜
 9月17日(月祝) フリーダムズ / 東京・後楽園ホール(18:45)
 ▼葛西純 vs 正岡大介

 それ以降の注目大会はコチラ
http://blackeyepw.com/article/180457602.html#more




 個別記事ページ→ ▼小島聡が永田興行で約8ヶ月ぶり復帰、ラリアットで勝利/新日本〜9月9日・10日のプロレスニュース・トピックス

posted by sugi
2018年09月 21:45 | Comment(0) | プロレスニュース・トピックス
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: