2018年09月07日

鷹木信悟がドラゴンゲート退団しフリーに、神戸ワールド大会後に申し入れ、ドラゲーに上がる可能性も

カテゴリー:ドラゴンゲート





CBIMG016.jpg


 ドラゴンゲートで大きな発表。
 後楽園ホール大会後の会見で鷹木信悟が退団、フリー転向を発表。


契約満了を機に

● ドラゴンゲート
■鷹木信悟選手がフリー転向へ | ドラゴンゲート
 http://spora.jp/dragongate/posts/608030
以前より、ドラゴンゲートという枠に捉われず、プロレスラーとして国内はもとより世界中のレスラーたちと自由に闘っていける環境に憧れを抱いており、数年前よりこの夢の実現のため会社とも相談を重ねてきましたが、今年4月までの旧体制のドラゴンゲートではどうしてもこの夢が叶うことはありませんでした。しかしながら、この度の新体制となったことにより、7月の神戸ワールド記念ホール大会の後に改めて申し入れた結果、私の意思を尊重していただき、団体との契約が満了となる10月7日を持ってフリーとさせていただくこととなりました。木戸社長を始め、自身の我儘を受け入れてくれたドラゴンゲートの仲間たちに心から感謝しています。
(略)
もちろんフリーである以上、ドラゴンゲートと決別するわけではなく、機会があればいつでもこのリングに戻って来たいと思っています。成長著しい今の若い選手たちが更に成長を遂げた時に迎え撃つのは私自身の楽しみでもあります。

なお、現在所属するアンチアスに関しては、新ユニットとして生まれ変わると発表された9月24日の大田区総合体育館大会以降は、これと距離を置いてユニット無所属となり、ファンの皆さんに喜んでもらえるようなカードの提供に貢献が出来たらと考えています
 これまで上がっていた全日本・大日本への参戦が多くなるのか。それとも。

 チャンピオン・カーニバルでは体格差ある相手でも名勝負連発の大活躍。オファーは殺到する予感。
 一方、ドラゲーでは今時珍しい“本気で嫌われているヒール”であった(応援していたファンももちろんいますが)。ファンによって反応はいろいろありそうだが、その存在感の大きさは、抜けたあとに分かってくるのかも。もちろん、穴を感じさせないほどの雰囲気を作り出せるなら問題ないのだが。
 フリー後のドラゲー参戦はあってもビッグマッチ中心だろうし、
ちょっと、ドラゲーは踏ん張り時ですね。新会社になって経営は良くなったようですが。

ツイート集












 個別記事ページ→ 鷹木信悟がドラゴンゲート退団しフリーに、神戸ワールド大会後に申し入れ、ドラゲーに上がる可能性も

posted by sugi
2018年09月 16:06 | Comment(2) | ドラゴンゲート
この記事へのコメント
鷹木信悟がドラゴンゲートから居なくなるのは嫌だけどほんとに仕方ないことだと思ってる
Posted by 岩井 彩華 at 2018年09月27日 22:25
また別の魅力が見られることを期待しましょう。
Posted by 管理人・杉 at 2018年09月28日 02:07

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: