2018年08月10日

「メイ・ヤング・クラシック」開幕、全選手登場“オープニング・パレード”映像は必見! ラスト紹介は里村明衣子、3年連続で日本人が締め

カテゴリー:WWE





CBIMG003.jpg


 世界12カ国から32人が参加するWWE主催女子プロレストーナメント「メイ・ヤング・クラシック2018」がいよいよ開幕。今年は日本から、紫雷イオ・里村明衣子・松本浩代の3選手がエントリーしたことで話題。もちろん優勝狙えます!
 まずは開幕恒例の選手紹介セレモニー「オープニング・パレード」が無料公開されました。これは毎回、気分上がります。必見。日本でもどこかの団体やればいいいのに。

ラストは里村明衣子



■紫雷イオ&里村明衣子&松本浩代がメイ・ヤング・クラシック2018オープニングパレードに登場! 
http://battle-news.com/?p=41993

 8月8日(現地時間)に開幕。試合は後日オンデマンド配信なのですが、オープニングのみ公開されています。



 12分ほどなので全部見ましょう。
 ホントに、プロレスラーっていろんなアピールの仕方がありますね。これが他スポーツだとカメラに手を降るとか、あまりパターンがないように思います。
 日本人3選手は皆カッコイイ。
 ラストに紹介されたのは里村明衣子。特に決まりがあるわけではありませんが、CWC(クルーザー級クラシック)含め、過去のオープントーナメントでは「本命」とみられる選手が最後に登場している。」

<開幕戦前、全選手紹介セレモニーのラスト搭乗者>
 2016年 CWC 飯伏幸太
 2017年 メイヤング カイリ・セイン
 2018年 メイヤング 里村明衣子
 日本人が3年連続でラスト。
 「優勝するより1番人気を続けることのほうが凄い」みたいな話、競馬でありませんでしたっけ?
とにかく日本人女子選手3名は世界的にも大注目。 

メイ・ヤング・クラシック日程

 日程紹介。実は既に1回戦の収録は終わっています。
 結果は…言っていいですかね? 日本人は全員勝ったそうです!

<大会&放送日程> ※全て日本時間
 ■8月9日 開幕〜1回戦(収録)
 ■8月10日 2回戦〜準決勝 (収録)
 ★9月6日 WWEネットワークでオンデマンド放送開始(詳細不明)

 ■10月28日 WWE PPV「エボリューション」 ※史上初、女子選手のみPPV
 決勝戦(生中継予定・WWEネットワーク)
 準決勝までの試合はオンデマンドで配信されます。昨年は1〜3エピソードずつ数週間にわたりアップされていた。今回もそうなるか。

里村明衣子、KO-D王座いつでもどこでも挑戦権持ったまま

 これも話題となっていますが、里村明衣子さんはDDTで獲得した「いつでもどこでも挑戦権」を持ったままトーナメントに出場してしまいました。
 “いつどこ”は、公式な試合で負けると、勝者に権利が移動します。つまり、里村さんが優勝しない限り、世界の誰かに権利が渡るということに…。WWE流出だってあり得るわけです。こりゃ大変なことになりました。
 そちらの動向も気になる。
 なお、準決勝を勝ち抜けば、10月の決勝まで時間あるので、そのブランクの間に日本で移動という可能性もあるかな。
 …ちょっと里村さんには失礼な書き方が続いてしまい申し訳ない。
 もちろん、優勝してしまえば何の問題もないのです!

参加選手プロフィール

 全参加選手を紹介したいところですが…時間が。

 こちらのブログに参加選手の詳しい経歴が続々紹介されているので、そちらでぜひチェックを。
■プロレスミルミル
 http://prowrestmirumiru.seesaa.net/
 トニー・ストーム、ザイア・ブルックサイドなど日本でおなじみの選手もいれば、元DIVAのケイトリンも出場。中国系の選手が怪しい。

 日本人以外では、トニー・ストームが優勝候補でしょうね。
 さあ、注目していきましょう。



 個別記事ページ→ 「メイ・ヤング・クラシック」開幕、全選手登場“オープニング・パレード”映像は必見! ラスト紹介は里村明衣子、3年連続で日本人が締め

posted by sugi
2018年08月 01:10 | Comment(0) | WWE
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: