2018年07月11日

“プロレス初心者にとって最強の教科書”「有田と週刊プロレスと」が待望の復活〜7月18日よりシーズン3配信決定

カテゴリー:いろいろ





CBIMG006.jpg


 待ってました!
 amazonプライム動画で2016年12月より配信されている人気番組が大復活。
 有田哲平さんが毎回渡される1冊の週刊プロレスを題材に、プロレス初心者・元プロレスファンのゲストに、その歴史を語りつくす。


有田哲平 「こんなに『やらないんですか?』とせかされた番組は初めて

 7月11日、Twitter・ネットニュースで情報解禁。





■こんなに急かされた番組なかなかない「有田と週刊プロレスと」シーズン3突入(コメントあり / 動画あり) - お笑いナタリー
 https://natalie.mu/owarai/news/290637
引き続きアシスタントを務めるのは倉持明日香。毎週水曜に最新話が更新される。有田はシーズン3の開始を前に、「こんなに『やらないんですか? やらないんですか?』って急かされた、いろんなファンの方から言われる番組は本当になかなかないので、シーズン3ができてすごくうれしいですね。僕らもファンの人もみんなが一緒に待ち望んで、本当に満を持してのスタートという形で始められるなと思います!」とコメントを発表した。

 “プロレス語り部”としての有田さんがとにかく最高。プロレスマニア独特のひとりよがり暴走モードは抑え気味に、初心者にわかりやすく、物語としてプロレスを語る。プロレス見る上で大事な「点ではなく線で見る」ということを貫いているのが素晴らしい。
 Amazonプライム動画という安価(月額400円・年額3900円)でプロレスファン以外の人が見やすい環境で配信されていることもあり、個人的には、「今現在でプロレス初心者にとって最強の教科書」がこの番組だと思ってます。
 実際、星野源さんもこの番組でプロレス熱復活。
■▼星野源さん「有田と週刊プロレスと」に今ハマる〜7月4日・5日頃のプロレスニュース・トピックス: プロレス専門ブログ・ブラックアイ3(テスト中)
 http://blackeyepw.com/article/183743002.html
 元三冠王者がリング上で恋ダンス歌ったこともいつか知られることでしょう。

 そのほかにも・・・。





 反響多い番組。

“プロレス語り部”にとっての教科書でもある


 もちろん初心者でないプロレスファンにもオススメ。単純に当時を思い出せるし、あと「この話はこういう風に説明すればいいのか」と気づかされることが多々あります。
 私も大変影響を受けました。ある意味、「プロレス語り部のための教科書」でもありますね。
 また、過去の話題だけでなく、近年の出来事が取り上げられることも少なくありません。今のプロレスもシッカリ押さえている有田さんならでは。
 とにかくオススメなので未見の方はぜひェチックを。
 あと、周りに「あとひと押しでプロレスファンになりそう」という人がいたら、勧めてみたらいいと思いますよ。

 アーカイブは今すぐ見られます。
 パソコン・スマホ・タブレットなどで視聴可能。Amazonプライム会員になる必要があります(買い物などはしなくてもOK).
■有田と週刊プロレスと シーズン 1 | 動画 | Amazonビデオ
 https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B01N52GO0P
■有田と週刊プロレスと シーズン 2 | 動画 | Amazonビデオ
 https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B073XBP5KF



 個別記事ページ→ “プロレス初心者にとって最強の教科書”「有田と週刊プロレスと」が待望の復活〜7月18日よりシーズン3配信決定

posted by sugi
2018年07月 16:55 | Comment(0) | いろいろ
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: