2018年07月07日

岡倫之はマンチェスターの風に? グレート・Oカーンとしての海外修行が、選手日記終了告知のついでのように発表される

カテゴリー:新日本プロレス





CBIMG004.jpg


 意外な形でヤングライオンの海外武者修行が発表されました。
 別キャラに変貌してから遠征が決まるというのも異例。
 正式な新リングネームは、“ドミネーター”グレート‐O‐カーン。


「グレート・オーカン」でなく「グレート・Oカーン」が正しかった

 6日に公式がこんなツイート。



 まるで「選手日記の終了」が本題のような。海外修行となれば一人のレスラーにとって大変な区切りのはずだが。
 詳細不明。期間もわからないが…日記を止めるぐらいだから1〜2ヶ月ということはないですよね? 次週から「グレートOカーンのモンゴリアン日記」が始まるわけじゃないですよね?
 だいたい、「オーカーン」でなく「Oカーン」だと初めて知りましたよ(笑)。謎すぎる。

 もっと言えば、普通のヤングライオンは、海外遠征してから角が生えたり、指からレーザー光線だしたり変貌するものです。モンゴル人に変わってから武者修行決まるって記憶にないぞ(笑)。帰国後どうなるか楽しみすぎます。僕個人としては怪奇派大好き。自己プロデュース感見えればなお良い。
 もともとレスリングや格闘技で素晴らしい実績を残したうえに、“超アニメ好き”という、ブシロードを親会社とする新日本に入るべく生まれてきたような逸材。デビュー以降は思ったほどの活躍はできていなかったが、まだキャリア2年目なのでこれからが勝負と見られていた。

 しかし、突如、6月30日(現地時間)イギリス・ミルトンキーンズ大会の第1試合にグレートOカーンは現れた。何の告知もなく。


 翌日のマンチェスター大会にも出場。そして海外遠征が発表された。

 「岡倫之」として今のところ最後の試合は、6月24日の岩手大会。
https://www.njpw.co.jp/card_result/151557
▼第2試合
 ○永田忠治、岡倫之(8分41秒 ナガタロックU)中西学、●海野翔太

<試合後コメント>
岡「このシリーズも、もう終わりか……。悩みは吹っ飛んだ。いい決心がついた。変わる……」
 この時点で既に決意していたようですね。
 壮行試合・セレモニーもなし。こういう道を選んだのですね。
 選手日記終了告知のついでのような発表も、大げさにしたくない、忽然と消えたい…というような本人の希望かもしれません(とか言ってあとでちゃんと発表されたらスイマセン)。
 もう少し情報がほしいと思われる方も多いでしょうが…まぁ、いろいろ謎のままでもいいのでしょう。

 ブログ、Twitterは更新されています。

■支配者 | 岡倫之オフィシャルブログ「岡倫之が歩むオカロード」 Powered by Ameba
 https://ameblo.jp/nihon0612/entry-12388317898.html?timestamp=1530642008




 動画は公開済み。
■新日本プロレスワールドにて、『STRONG STYLE EVPLVED UNITED KINGDOM』イギリス大会2連戦の模様を公開!
 https://www.njpw.co.jp/154792

 映像ですぐ見られてしまうのは良くも割悪くもあり・・・。
 凱旋帰国を待ちます。



 個別記事ページ→ 岡倫之はマンチェスターの風に? グレート・Oカーンとしての海外修行が、選手日記終了告知のついでのように発表される

posted by sugi
2018年07月 02:34 | Comment(0) | 新日本プロレス
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: