2018年06月25日

初日は雨中の鈴木vsオカダ・2日目は快晴でファンキー加藤もファイト、観衆合計4万5千人〜鈴木みのるデビュー30周年記念「大海賊祭」、情報・ツイート集

カテゴリー:いろいろ





poster.jpg


 観衆は初日が1万8千人、2日目が2万7千人(主催者発表)。


初日〜大海賊祭









初日・試合後マイク

■豪雨の野外プロレスで"レインメーカー”オカダ・カズチカとデビュー30周年の鈴木みのるが30分ドロー!「IWGPは俺の予約済みだ」
 http://battle-news.com/?p=40577
鈴木みのるマイク:「惜しかったとか、よく頑張ったとか、そんなもんどうでもいいや。勝負は勝たなきゃ、勝って次行かなきゃ勝負してる意味ねーんだよ。いい試合やって、よく頑張ったねって言ってくれるのはお前らのお母さんだけだろう。おいクソ雑魚共、お前らのように頑張ったって言われてな、よく頑張ったなんて思うんじゃねーよ。世の中出たらな、勝ち続けなきゃよ、上にいけねーんだよ!俺がガキの頃、ここはなんにもない所だったよ。でもさ、あれから30年、40年経ったら、みんな何見に来たんだよ?(会場から「プロレス!」「みのる!」と声が上がる)わかったわかった、俺が言いたいのは、ガキどもに世の中そんなに甘くねーぞ。勝ち続けろ!それから、しょぼくれてる中年共、いるだろ?俺は先週50歳になった。だけどな、俺は誰にも負けねーよ。それが相手が30歳であろうと20歳であろうと、だからよ、お前らが何もしないで指くわえてプロレス観てるだけだったらな、お前らの欲しいもの、全部オレが持ってくぞ。(観客から「IWGP!」の声)IWGP、あれは、俺の予約済みだ。


初日・関連ツイート集〜大海賊祭















 「マナーの悪い大人が多すぎる」というツイートもかなりありました。





2日目











 大会後は、鈴木みのる自らゴミ拾いする様子も。

 初日は天候に恵まれませんでしたが、もう「伝説」認定してしまっていいのでしょうか? オカダさんも“レインメーカー”名乗るなら、一度は豪雨戦も経験すべきなんでしょう。だって、もうインタビューとかで一生ネタにできますよ。「オカネじゃなくて本当の雨が、どしゃぶりの中で闘って…」って。
 マナー問題も出ているようで、これはプロレス知らない一般系が多く集まったから難しくもあり、一般系が多く集まったからこそちゃんとやらなければいけなかったのかもしれません。
 この辺は次回への反省にしていただくとして…次回、あるのでしょうか? 「フジロック」も台風で始まった第1回以降も続いていますが…ちょっと毎年というのは準備大変すぎで無理でしょうね。また全然違う形で何かを仕掛けてくるかも。
 何にせよ、遠くもないのに参加しなかった自分は負け組。

“必読関連記事


■鈴木みのるが30周年記念の相手にオカダ・カズチカを指名した理由。 - プロレス - Number Web - ナンバー http://number.bunshun.jp/articles/-/830704
■鈴木みのる「30周年記念試合」でオカダと激突 盟友・高山に「来場」エール:東京スポーツ
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/1002469/



 個別記事ページ→ 初日は雨中の鈴木vsオカダ・2日目は快晴でファンキー加藤もファイト、観衆合計4万5千人〜鈴木みのるデビュー30周年記念「大海賊祭」、情報・ツイート集

posted by sugi
2018年06月 02:20 | Comment(0) | いろいろ
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: