2018年06月13日

▼小川直也が正式に引退宣言、今後は息子と柔道五輪金メダル目指す〜6月11日・12日頃のプロレスニュース・トピックス








 ▼小川直也が正式に引退宣言、今後は息子と柔道五輪金メダル目指す
 ▼北原光騎が初代タイガー・Sタイガージム勢に囲まれ引退、メインは若手タッグ、蝶野ぶっちゃける/小橋P興行
 ▼鈴木みのるvs石井智宏はイギリスで、鈴木&ザックvsオカダ&石井もタイトル戦で/RPW
 ▼ケニー「日本人選手は楽な試合をしていると思う」/新日本
 ▼スーパーストロングマシン引退記念試合、正体バレバレSSマシン軍団登場、G1参加選手は6.17発表/新日本
 ▼木イサミ&丸藤正道vs日高郁人&藤田ミノル、7.12新宿で/BASARA
 ▼がん患者とその家族25組50名招待/カッキーライド
 ▼土屋クレイジー w/大向美智子が四国統一王座奪取/愛媛プロレス

ニュース

● 小川直也
■小川直也がプロレス&格闘技引退!柔道界正式復帰へ:東京スポーツ
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/1035145/
 既に2年間リングに上がっていないが、社会人となる息子の指導を本格的にするため、正式に引退を宣言。
 もう、こんなタイプのプロレスラーは出てこないでしょうね。


■プロレス引退:おーちゃんのホームページ
http://www.ogawanaoya.com/

■柔道界復帰目指す小川直也に講道館・上村館長がエール:東京スポーツ
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/1035157/
「柔道以外の格闘技系競技(プロレス、プライド、K―1等)において、プロ選手またはプロコーチとして登録され、または契約している者および登録または契約が終了してから、競技者として活動しようとする者にあっては3年間、それ以外にあっては1年間をそれぞれ経過していない者であるとき」(原文ママ)

 つまりプロ契約が終了後、選手として登録する場合は3年、指導者として登録する場合は1年が経過していることが必要となる。「プロ契約の終了」とは最後に行われた試合を意味するのではなく、所属団体との契約が切れた時点をさす。


■小川の最後の対戦相手・青木真也 暴走王引退に「今後出てこない」:東京スポーツ
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/1035877/
 この試合がラストでしたか。

● 小橋建太プロデュース興行





■北原光騎 | 天龍源一郎オフィシャルブログ「天龍源一郎の人生腹いっぱい」Powered by Ameba
 https://ameblo.jp/tenryu-official/entry-12383067801.html

 北原光騎引退試合、原点であるスーパータイガーに関係する選手が集結。
 個人的にはWAR方面選手の来場を期待したが…まぁ北原さん本人の意向ですからね。


















● RPW/新日本プロレス



■\[新日本プロレス\] 6月30日・7月1日のストロングスタイル・エボルブド UKの対戦カードが明らかに:石井智宏vs.鈴木みのる、オカダ・カズチカvs.ザック・セイバーJr.、永田裕志vs.ウォルター、他 ? 青空プロレスNEWS
 http://aozora-band.com/wpwn/archives/33090

● 新日本プロレス


そして、マイケル・エルガン。彼ともオーサカジョーホールで過去に対戦したが、その時に彼が勝った試合を皆さんは覚えていると思う。あのようなビッグマッチの前、マイケル・エルガンという男は必ず完璧な状態に自分自身を整えてから試合に臨む男だ。実際、2日前の試合もそうだった。いままでにないぐらい素晴らしい身体に仕上げて、試合に挑んだ。それだけのことができる男ですから、もちろんベルトを勝ち取ることも想像はついた。日本人選手というのは、やはり『楽な試合をしてるんじゃないか』と思う。というのも、我々外国人選手のように長い移動もなければ、一回ベルトを獲られたところでまたすぐにチャンスが巡ってくる。そういう闘い方をしている選手とマイケル・エルガンを比べてれば、それはまったく頭の中でマインドが違うと思う。必ずしっかりと整えてきたマイケル・エルガンが勝つことは当然のことだと思う。そして、クリス・ジェリコもそうだ。彼も年に一回か二回、いくらギャラをもらっているかわからないが、そんなお金のためだけに来ている男ではない。日本に来て試合をするのは、必ず自分自身の存在をアピールするためにやってきてるんだ。
 そして、2日前の試合で彼の持ちうる限りの経験を存分に発揮した。自分はカナダ人だが、新日本プロレスがホームだと思っている。カナダ出身だが、いまは日本に居住している。だから、ここで日本人に一言いっておきたい。自分たちはより強くなくてはならない。3人のカナダ人がいまタイトルを持っていて、トップ2のベルトをウィニペグ出身のカナダ人が持っているというのは大変喜ばしいことではあるが、国内の日本人選手には一つこれを警告だと受け止めてもらいたい。別に悪い意味で言うつもりはないが、皆さんしっかりと自分自身をアピールして、より強くなるべきです。なぜならば、アナタたちは外国人選手にはまだ力が及びません。みんなで頑張ってほしい。そういった叱咤の意味をこめて、ここで一つメッセージを送りたいと思う」
 「お前は巡業出てないだろ」というのが日本人選手側の主張でしょうね。
 これを機にケニーがフルタイム参戦となったら最高なんですが。

■【新日】IWGP王座奪取のケニー SKE48松井珠理奈にエール:東京スポーツ
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/1035187/
 松井さんは1回目のオカダvsケニーのあった1.4を見て、プロレスファンになったんですよね。










● BASARA



● カッキーライド



● 愛媛プロレス





● 町田プロレス祭



● NOAH



● ドラゴンゲート
 Twitter続々開設。









● ZERO1



● イーグルプロレス



● 大海賊祭



● よしむらプロレス
 くいしんぼう仮面と対戦する。



● CMパンク
■MMA IRONMAN: UFC 225 マイク・ジャクソンに敗れたCMパンクが声明を発表
 http://sadironman.seesaa.net/article/459933702.html


噂・未確認情報

● ジャイアント馬場
■G馬場の遺産数億円を養女が相続、「モニュメント作って」ファン熱望絶叫! | ATLAS
 http://mnsatlas.com/?p=36260
晩年元子さんは病弱な自分を懸命に支えてくれた占い師の女性を養女にした。養女の働きにより元子さんは幸せな晩年を送れたと言っても過言ない。結果的にジャイアント馬場の遺産数億円はこの三十代の養女が相続している。
 これ本当? リンク先は山口敏太郎さんサイト。


インタビュー・コラム

■【長州力インタビュー〈1〉】「お前はプロレス辞めろ」…伊橋剛太へ放った発言の真相 : スポーツ報知
 http://www.hochi.co.jp/fight/20180607-OHT1T50080.html
 連載インタビューのだ1回。
 まぁ想像通りですね。
  伊橋選手は会見時は「X」で最後に発表されていました。

■【長州力インタビュー〈2〉】秋山準との初対決に高揚…「形じゃない。違う物が出るのか」 : スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/fight/20180610-OHT1T50095.html
『激動の中を突き進んできた革命戦士。荒波のリングに上がりながらも感情が表に出る試合は、なかったという。それが今回は23年前に味わった高揚感が甦った』。

■【長州力インタビュー〈3〉】革命戦士が感じた全日本と新日本のスタイルの違いとは : スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/fight/20180610-OHT1T50096.html

■クリス・ジェリコが語るケニー戦と内藤戦の違い、新日本で働くことを告げてから今に至るまでのビンスの反応 | MOONGOOSE2.com
 http://moongoose2.com/translation/chris-jericho-talked-about-how-vince-feel-njpw-run
 大阪城ホール大会直前に公開されたポッドキャストから。


番組・雑誌情報

● 週刊プロレス



● ラジオ日本



● BSフジ




気になったツイート

● 膝悪くない



● 元・ミスター雁之助



● 車というかゲームがだめなのか






タグ:小川直也

 個別記事ページ→ ▼小川直也が正式に引退宣言、今後は息子と柔道五輪金メダル目指す〜6月11日・12日頃のプロレスニュース・トピックス

posted by sugi
2018年06月 01:32 | Comment(0) | プロレスニュース・トピックス
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: