2018年04月07日

▼中邑真輔ドキュメンタリーを全編YouTube無料公開/レッスルマニア直前WWE〜4月6日頃のプロレスニュース・トピックス








▼中邑真輔ドキュメンタリーを全編YouTube無料公開/WWE
▼ゴールデンラヴァーズ&アニマル、鈴木みのる&シャムロック・レッスルマニアウィークに夢&久々顔合わせ次々
▼Kzyリーダーの新ユニット誕生、ドラゴンキッドがブレイブゲート奪取/ドラゲー・後楽園
▼KING OF GATE全参加選手発表、CIMA不出場
▼志田光が足首骨折、しばらく欠場へ

ニュース

● WWE
【 #WWE 公式動画 】
 Nakamura's strange and wonderful WrestleMania journey: WWE Chronicle

 中邑真輔、ロイヤルランブル優勝以降のドキュメント。全編公開。
 ※amebaTVで放送されたのものとは別です。





■【WWE】「レッスルマニア」もう一人の主役 アスカは日本でメジャー団体経験ゼロの反逆児:東京スポーツ
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/womens_prores/972091/

■レッスルマニア直前特集! 日本人初のWWE女子王者・ブル中野氏インタビュー【前編】 | Sporting News
https://www.sportingnews.com/jp/wwe/news/%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%82%A2%E7%9B%B4%E5%89%8D%E7%89%B9%E9%9B%86-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E5%88%9D%E3%81%AEwwe%E5%A5%B3%E5%AD%90%E7%8E%8B%E8%80%85%E3%83%96%E3%83%AB%E4%B8%AD%E9%87%8E%E6%B0%8F%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E5%89%8D%E7%B7%A8/s7tgd1rufs1k1v1nnh0ypdvq2
 かつてのスーパースターにスポットを当てるのがWWEの良い所。









● 裏レッスルマニア


★4/5現地時間 WRESTLECON、主な結果
▼○石井智宏 vs ●ジェフ・コブ
▼○鈴木みのる&ブライアン・ケイジ& ディビッド・スター vs ●サミキャラハン&ジュース・ロビンソン&棚橋弘至
▼○ケニー・オメガ&飯伏幸太 vs ●チャッキー・ティー&X=フィリップ・ゴードン
 ※オスプレイ、フラミータも参戦。


















<訂正>
 昨日更新の記事の中で勝敗に間違いがありました。
 ×:▼○関本大介&澤宗紀 vs ●ウォルター & ティモシー・サッチャー
 ○:▼○ウォルター & ティモシー・サッチャー vs 関本大介&澤宗紀
 申し訳ありません。

● ドラゴンゲート



■DRAGON GATE シングルNo.1決定戦 『KING OF GATE 2018』 大会概要決定! | ドラゴンゲート
http://spora.jp/dragongate/posts/602926
《出場選手》
【Aブロック】
 YAMATO、Kzy、Ben-K、神田裕之、若手選抜選手
【Bブロック】
 B×Bハルク、ビッグR清水、吉田隆司、堀口元気、ジェイソン・リー
【Cブロック】
 土井成樹、ドラゴン・キッド、Eita、ヨースケ?サンタマリア、パンチ富永
【Dブロック】
 吉野正人、鷹木信悟、横須賀ススム、斎藤了、Kagetora
★Aブロックの若手選抜選手について
4月22日(日)の博多スターレーン大会において、以下のとおり「KING OF GATE 2018 若手出場枠争奪6人タッグマッチ」を開催。

▼石田凱士&シュン・スカイウォーカー&吉岡勇紀
 vs U−T&ワタナベヒョウ&椎葉おうじ
※この試合において勝利した選手が大会への出場権を獲得する。
 例年通り、純血メンバー。

■5.6 愛知県体育館大会 金網戦の追加ルールが決定 | ドラゴンゲート
http://spora.jp/dragongate/posts/602939
《追加ルール》
この金網戦に出場する7名以外の全選手は、それぞれ所属するユニットごとに分かれ、金網戦出場メンバーの援護または妨害が義務付けられる。
(※援護および妨害の対象選手はそれぞれのユニットに一任)
各ユニットは、試合開始から10分経過のエスケープ解除を合図に、5分ごとに1ユニットずつ、事前の抽選にて決定した順に登場する。(※登場順の抽選は、4.13 名古屋大会にて実施)
それぞれの援護・妨害の制限時間は5分とし、次のユニットが登場した時点で終了となる。
各ユニットは登場順を前にして試合が決着した場合、これに合わせ当ルールも打ち切りとなり、また援護・妨害の機会はそれぞれ1回限りとする。
 妨害ユニット登場で入場曲鳴ったりするのでしょうね。

■春のビッグマッチ “DEAD or ALIVE 2018” 5.6 愛知県体育館 追加決定対戦カード情報 | ドラゴンゲート
http://spora.jp/dragongate/posts/602938

● 志田光




● WAVE



■CATCH THE WAVE 2018全日程 | プロレスリング WAVE
http://pro-w-wave.com/archives/9395
◆CrazyBlock
 6点 3勝0敗 山下りな
 6点 3勝0敗 野崎渚
 4点 2勝2敗 桜花由美
 4点 2勝2敗 水波綾
===以下、脱落
 2点 1勝3敗 朱崇花
 0点 0勝4敗 高瀬みゆき

◆ViolenceBlock
 7点 3勝0敗1分 浜田文子
 4点 2勝1敗 大畠美咲
 3点 1勝1敗1分 長浜浩江
 2点 1勝1敗 中島安里紗
===以下、脱落
 2点 1勝2敗 桃野美桜
 2点 1勝4敗 志田光
※各ブロック1位同士で優勝戦。
 志田光、怪我欠場のため残り公式戦が不戦敗となりました。

● 全日本プロレス
■【全日本】卒業宣言撤回で出陣!秋山が「チャンピオン・カーニバル」への思いぶちまけた:東京スポーツ
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/972076/
 全日本撤退を示唆した藤田和之にも言及。

● K-DOJO



● 信州プロレス



● UFC
■コナー・マクレガーご乱行、選手用バスを襲撃 - OMASUKI FIGHT
http://omasuki.blog122.fc2.com/blog-entry-2174.html
 バス襲撃事件の詳細。その後、マクレガーは警察に出頭しています。

 至近距離から撮影のバス襲撃シーン。↓




コラム・インタビュー

■ダイナマイト・キッド “爆弾小僧”のダイナマイト人生――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第54話> | 日刊SPA!
https://nikkan-spa.jp/1464771

■女子プロレスマガジン『#10 Saki〜PURE-JのJKリングアナです!〜』(バトル・ニュース) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180407-00010001-battlenk-fight


雑誌・番組情報

● 週プロモバイル




動画

【 W-1公式動画 】



【 #WWE 公式動画 】
ダニエル・ブライアン練習風景


【 WWE? 】
 AXXESSでの「ファンが入場できますよ」コーナーですね




気になったツイート

● 新社会人



●この手の騒動はプロレスで例えがちだが…



● ブロック解除





 個別記事ページ→ ▼中邑真輔ドキュメンタリーを全編YouTube無料公開/レッスルマニア直前WWE〜4月6日頃のプロレスニュース・トピックス

posted by sugi
2018年04月 14:30 | Comment(0) | プロレスニュース・トピックス
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: