2017年09月19日

SEAdLINNNG退団のSaree、まさかの古巣ディアナ復帰〜ワールド女子プロレス・ディアナは8月に親会社が変更






突然のSEAdLINNNG退団発表でプロレスファンを驚かせたsareee選手、9月18日の新宿フェイス大会で行き先を発表も…プロレスファンは更に驚かされた。

CBIMG007.jpg


「自分のいるべき場所はディアナを背負っていくことなんだと…」

【結果】シードリング9・18新宿|女子プロレスマガジン−Joshi Puroresu magazine−
 約1年ぶり2回目となるシードリングの新宿大会。オープニングでは5人が横一列に並び、1人ずつ意気込みをアピールし、10・18後楽園での退団を発表していたSareeeは「ディアナに戻ります」と発表して会場を驚かせる。急きょ「特別試合」として追加された高橋奈七永vsSareeeでは、Sareeeが裏投げ、奈七永がバックドロップを放ち、あっという間の5分が終了。試合後は両手で握手を交わし、深く頭を下げた。
 sareee選手は今年(2017年)2月にワールド女子プロレス・ディアナを退団、SEAdLINNNGに移籍。約7ヶ月での古巣復帰となる。
 SEAdLINNNGからの移籍先に関しては、あまりに急な発表であるのと、今年の5月に新人発掘などが目的と見られる日本視察を行っていたスティーブン・リーガルと接触していたことが目撃されていたことから「WWEに行くのでは?」との憶測が出ていたのだが…全く違ったわけです。ディアナ復帰を予想した人はほとんどいないでしょう。

 ディアナ復帰の理由に関しては、週プロモバイルの試合後コメントにあります。

■週刊プロレスさんのツイート
【試合結果詳報】7年ぶりのシングルで高橋奈七永が藤本つかさに勝利し「プロレスは私にとってなくてはならないもの」/Sareeeが退団発表&急きょ奈七永との緊急試合…SEAdLINNNG新宿詳報 https://t.co/WfL7lyzrj3 #週プロモバイル #SEAdLINNNG https://t.co/OsB4djnZ4C"
https://twitter.com/shupromobile/status/909743070421303296

 有料サイトなので長文引用は控えますが「SEAdLINNNGに入って、プロレスラーsareeeを見つめ直すことができて、その結果、自分のいるべき場所はディアナを背負っていくことなんだとハッキリ分かって」など語っています。

 高橋奈七永選手の試合後コメントには、今後のSEAdLINNNG参戦の可能性について語られています。辞めてすぐそのままは難しい?

 コメントを読んでも「なんでこんな急なの?}という疑問はあまり変わらないのですが…sareee選手本人には、ディアナのことが常に引っかかっていたのかもしれません。
 まだ21歳。ルックスも良くてハードヒットなガッチリした試合もできる。将来に女子プロレス界を背負うだろう一人として期待する声は多いです。
 とにかく、良い方向へ行くよう願います。

 ディアナ、8月に「株式会社サン」から事業譲渡

 saree選手が退団した以降のディアナは、井上京子・伊藤薫と言ったベテラン勢を中心とした団体として完全に振り切ったように自分は見てました。若手も数人いたはずですが…今は様々な理由で上がっていない。
 今年6月に佐藤綾子選手が出産からリングに戻っている。

 また、会社に関してはこんなことも。






 事業譲渡なのでNOAHと似ている。「「株式会社サン」からプロレス部門が離れた形。確か川崎の道場も名前が変わったはず。
 タイミング的にsareee選手移籍にも関係しているような気がしてしまう。
 サポートがあっただろう企業から独立ということになっているし、実際どうなのかは分かりませんが、団体としてやっていくのは大変そうに感じる。それでもSaree選手は戻るわけで…助けたいという気持ちでしょうか? …と、憶測はここまで。

 なお「サン」というと、かつてFOS(ゼロワンなどを統括)が設立した「プロレスリングSUN」というのがありましたが、おそらく全く関係ありません。中心選手が高橋奈七永さんだったこともあり「何かあるのでは?」と一瞬思ってしまいましたが、「株式会社サン」は飲食・建設業など中心。

株式会社サン 社長挨拶

Saree選手ブログ
Sareeeオフィシャルブログ「Supernova」Powered by Ameba
https://ameblo.jp/sari0729/



 個別記事ページ→ SEAdLINNNG退団のSaree、まさかの古巣ディアナ復帰〜ワールド女子プロレス・ディアナは8月に親会社が変更

posted by sugi
2017年09月 14:53 | Comment(0) | プロレスニュース・トピックス
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: