2018年05月10日

▼ドラゲー・木戸新社長が新体制を説明[旧ドラゲーをライセンス会社として、新会社をつくることで、岡村前社長の権利を守って今後も安定したサポートをすることができる]〜5月9日頃のプロレスニュース・トピックス




▼ドラゲー・木戸新社長が新体制を説明[旧ドラゲーをライセンス会社として、新会社をつくることで、岡村前社長の権利を守って今後も安定したサポートをすることができる]
▼中嶋勝彦が潮崎に完勝、ダークサイド覚醒?/NOAH・府立第2
▼高橋奈七永、5.16後楽園で復帰/SEAdLINNNG
▼5.27北沢:希月あおい&里歩vsさくら&真琴/我闘雲舞

ニュース

● ドラゴンゲート
■木戸社長を直撃 新体制ドラゲーどうなる?:東京スポーツ
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/1003129/
 2つの会社に分かれたことで一見複雑な新体制となったが、この日、木戸社長は「今年に入ってから話は出ていて、いろいろな構想がある中でこういう形になりました。旧ドラゲーをライセンス会社として、新会社をつくることで、岡村前社長の権利を守って今後も安定したサポートをすることができる。上海のOWE(プロレス団体)との契約もDGとして残っているので」と経緯を明かした。新会社の株式は今後役員や選手会などに分配していく。

「リング上が健全に運営できる、もしも私が暴走したら解任してもらうくらいのシステムで、一般社会に近い形をつくっていきたい。私の役割は次世代に引き継ぐ下地作り。できれば5年をメドにやっていきたい」。吉野正人(37)ら5選手とスタッフ2人を新たに執行役員に就任させ、次代のリーダーを育てることを自らに義務付けた。

 リング上に関しては従来通りで、選手から他団体参戦要望があれば尊重する。木戸社長はDGについても「まずはそれぞれのすべきことを一生懸命やりましょうと。もちろんお互い全面的に協力関係でやっていきます」と語った。
 うーん、新会社を作った理由がイマイチわからないが……岡村前社長が持っているという権利関係が何かあるのか。普通はその辺も移行しますよね。 

 >>>続きを読む

 個別記事ページ→ ▼ドラゲー・木戸新社長が新体制を説明[旧ドラゲーをライセンス会社として、新会社をつくることで、岡村前社長の権利を守って今後も安定したサポートをすることができる]〜5月9日頃のプロレスニュース・トピックス

posted by sugi
2018年05月 15:30 | Comment(0) | プロレスニュース・トピックス

▼無料&オープン会場で「鈴木みのるvsオカダ・カズチカ」/大海賊祭〜5月8日頃のプロレスニュース・トピックス




▼無料&オープン会場で「鈴木みのるvsオカダ・カズチカ」/大海賊祭
▼新体制第1戦&KING OF GATE開幕〜YAMATO「オレが立ってるこの場所がDRAGON GATEだ」
▼高尾蒼馬がHARASHIMAう裏切りDAMNATION入り/DDT
▼5.25 DDT・としまえん路上プロレス、abemaTV生中継
▼武藤敬司、術後順調でスクワットしてみたら、膝にヒビが……
▼マネー・イン・ザ・バンク出場者決定戦続々/WWE
▼ヒデオイタミが日本人コンビ分裂を番組内で示唆、そのとき戸澤は日本にいた/WWE
▼アンドレザ・ジャイアントパンダ、ロック様映画イベントでバトルロイヤル優勝
▼アンドレザ・ジャイアントパンダ、漫画化… →「番組・雑誌」欄で

ニュース

● 大海賊祭



 >>> 続きを読む

 個別記事ページ→ ▼無料&オープン会場で「鈴木みのるvsオカダ・カズチカ」/大海賊祭〜5月8日頃のプロレスニュース・トピックス

posted by sugi
2018年05月 01:07 | Comment(0) | プロレスニュース・トピックス