2018年03月20日

▼DDT両国路上マッチが会場・相撲協会からの要請で中止に、肛門爆破は「ダメと言われていないので」敢行〜3月19日頃のプロレスニュース・トピックス




▼DDT両国路上マッチが会場・相撲協会からの要請で中止に、肛門爆破は「ダメと言われていないので」敢行
▼「全日本プロレスTV」オープン
▼サバイバル飛田が泥水バトルロイヤル優勝、5.19北上で秋山準のGAORA王座挑戦/全日本・後楽園
▼ライオンズゲートに吉田綾斗復帰、卍丸&Ken45°初登場、新人2人デビュー
▼マーク・ヘンリーがWWE殿堂入り
▼木村響子さんとISAO選手が離婚

ニュース

● DDT
■【記者会見】3・25両国国技館大会の「両国国技館全域を使った路上プロレス」は急きょ中止で、ウェポンランブル敗者肛門爆破マッチに形式変更! 事務所でアナルエクスプロージョンアタッカー敢行で映像班の今成の肛門が爆破! | DDTプロレスリング公式サイト
http://www.ddtpro.com/ddtpro/54579/
今林AP「両国大会の路上プロレスは名物として、今までずっとやらせていただきまして、いろいろと無茶なこともやってきたんですけど……。国技館さんには広い心で受け止めていただき、許していただきました。ただ、昨今ちょっと状況が変わってきまして、試合中にお客さんの事故があった場合、また会場施設の破損があった場合、責任がとれなくなる。今後、会場を貸せなくなると言われてしまいました。苦渋の決断の末、路上プロレスを中止せざるを得なくなりました。
 改装するんだから破損はいいんじゃないか(笑)

 >>> 続きを読む
タグ:DDT

 個別記事ページ→ ▼DDT両国路上マッチが会場・相撲協会からの要請で中止に、肛門爆破は「ダメと言われていないので」敢行〜3月19日頃のプロレスニュース・トピックス

posted by sugi
2018年03月 15:17 | Comment(0) | プロレスニュース・トピックス