2017年12月03日

▼ガッツワールド・ダイスケ引退、最後に若手・大谷譲二に敗れ幕〜12月2日頃のプロレスニュース・トピックス



 ▼ガッツワールド・ダイスケ引退、最後に若手・大谷譲二に敗れ幕
 ▼村上和成が女子白覆面1号と共に女子プロレス殴り込み宣言
 ▼UFCで見事な脚関節技決着、プロレスラーも反応
 ▼ドン荒川さん訃報に選手・関係者から人柄見えるエピソード多数
 ▼プロレス流行語大賞2017、ノミネートすべき言葉を募集中
 ▼棚橋弘至が宮原健斗と2ショット →「気になったツイート」欄で

ニュース

● ガッツワールド



■ダイスケ引退試合で大谷譲二がダイスケから勝利!TORU&阿部史典がIWA熱波軍相手にタッグ王座防衛!ディック東郷vs折原昌夫のシングルは両者KO!? | バトル・ニュース
http://battle-news.com/?p=35140

続きを読む

 個別記事ページ→ ▼ガッツワールド・ダイスケ引退、最後に若手・大谷譲二に敗れ幕〜12月2日頃のプロレスニュース・トピックス

posted by sugi
2017年12月 14:26 | Comment(0) | プロレスニュース・トピックス

「2017年プロレス流行語大賞」、ノミネートすべき言葉を募集中〜締め切り12月4日20時

カテゴリー:ブラックアイ3関連

昨年も集計したので今年もやってみます。

<2017年プロレス流行語大賞>

 まずノミネートすべき言葉を募集します。
「 #プロレス流行語大賞2017 」のタグをつけTwitterに、もしくはこのブログ記事のコメントに言葉を投稿してください。その中から私の判断で候補を10〜15に絞り改め投票を行い決定します。
 締め切りは12/4(月)20時。

■ハッシュタグ #プロレス流行語大賞2017

 「流行語」は「名言」「明言」とゴッチャになりがちなのが難しいのですが、一応、流行ったり、ブームになったモノの名称、2017年を象徴するような言葉をお願いします。

<ノミネート確定の言葉>
 ※以下は候補として挙げる必要ありません。 :「俺のハートは砕けたか」(YOSHI-HASHI)
・ 「はぐれ○○軍」 ・「UWF」 ※UWF関連本続々発売の現象を象徴して
・「アンドレザ・ジャイアントパンダ」
・「This is EVIL! Everything is EVIL! すべてはEVILだ!
・「タグチジャパン」

 「トランキーロ」は既に定着していて流行語とは言えないので除外しています。2016年大賞の「〜デ・ハ・ポン」も除外です。
 よろしく、お願いします。

参考:2016年の流行語

【2016年のプロレス流行語大賞】 1位:「ロス・インゴ・ベルナブレ〜ス・デ!ハ!ポン!」
2位: 時限爆弾
2位: 俺たちは群れない、媚びない、結婚しない!
4位: 死ぬまでプロレスやってろ!
5位: 田舎のプロレス



 個別記事ページ→ 「2017年プロレス流行語大賞」、ノミネートすべき言葉を募集中〜締め切り12月4日20時

posted by sugi
2017年12月 00:41 | Comment(0) | ブラックアイ3関連

2017年12月02日

▼ドン荒川さん、71歳で死去〜12月1日頃のプロレスニュース・トピックス



 ▼ドン荒川さん、71歳で死去
 ▼ローカル団体集結「群雄割拠其の二」全カード決定
 ▼棚橋、ジェイ・ホワイトに「負けたら本隊入り」要求
 ▼12.17K-DOJOで佐々木大輔vsTAKAみちのく・インディJr世界選手権
 ▼大日本プロレスがメディカルケア講習会開催

ニュース

● 新日本プロレス
■プロレスラー、ドン荒川さん死去…「ひょうきんプロレス」で新日本の前座戦線を沸かす : スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/fight/20171202-OHT1T50097.html
 まだ71歳。
 現役時代は、カンチョー攻撃、市役所固めや借金固めなどヒョウキン技で前座を沸かせた一方、見事なジャーマンを得意にもしていた。
 当時の猪木さんは客席から笑いが出ることを嫌っていたが、それでも荒川さんはお笑いプロレスを貫いていた。
許していた。
 長嶋茂雄さんとの新興が深いことでも知られる。
 ご冥福をお祈りします。

 >>> 続きを読む

 個別記事ページ→ ▼ドン荒川さん、71歳で死去〜12月1日頃のプロレスニュース・トピックス

posted by sugi
2017年12月 15:02 | Comment(0) | プロレスニュース・トピックス

2017年12月01日

▼なぜか大日本・星野勘九郎vs関根龍一のデスマッチ動画が再生回数400万回超え〜11月30日頃のプロレスニュース・トピックス



 ▼なぜか大日本・星野勘九郎vs関根龍一のデスマッチ動画が再生回数400万回超え
 ▼KESvsウォーマシン、ベストフレンズvsエルガン&コブ、ガイジン対決メイン・セミで後楽園熱狂/ワールドタッグL
 ▼オカダが内藤相手に変形コブラクラッチ公開
 ▼WWEモバイル終了と同時にWWE日本公式サイトリニューアル告知
 ▼ドラゴンキッド右膝負傷で欠場
 ▼アンドレザ・ジャイアントパンダ、インタビュー全文〜ここに来てまた報道集中

ニュース

● 大日本プロレス



 11月1日の時点では400万回を超えていました。この数字は驚異的。英語のコメントがズラリなので、どこか海外で取り上げられたのでしょう。
 基本的にデスマッチ動画は人気のようで、ほとんどの試合が1万回超えしてますね。
 >>> 続きを読む

 個別記事ページ→ ▼なぜか大日本・星野勘九郎vs関根龍一のデスマッチ動画が再生回数400万回超え〜11月30日頃のプロレスニュース・トピックス

posted by sugi
2017年12月 14:19 | Comment(0) | プロレスニュース・トピックス